2010年05月08日

小川が鈴木みのると丸藤を王者と認めるも「IGFでは関係ないってーのをわからせるしかない」

今週の週プロはIGF猪木会見!丸藤主役でも「構わないですよ」ノアKENTAは丸藤の他団体活躍に最後通告
アントニオ猪木デビュー50周年記念第2弾「GENOME12」


いよいよ明日に迫った「GENOME12」大阪大会。小川選手がコメントしています。

小川直也 暴走☆レッドゾーンより
9日はIGFの大阪大会だ〜。今回はオレと澤田が組んで鈴木みのる、丸藤正道組と戦う!先週から鈴木と丸藤のリサーチをしたけれど…現役の3冠王者とIWGP王者らしい。何だ、知らなかったよ。やべぇ相手じゃん。参ったな〜。つうか、今のIGFには変なヤツじゃ上がれないもんな。まあ、天皇賞の大当たりに乗って、オレも快進撃といくからよ。大阪を楽しみにしててくれ!

小川選手はようやく対戦相手を全日と新日のベルトを持った王者であることを認識したようです。付け加えれば元GHCタッグ王者コンビでもあります。

ということで、一応は警戒しているようですが、

オーちゃんの不定期ブログより
聞く所によると2人ともチャンピオンらしい。チャンピオンか…こればっかは当日になってリングで見てみないとね(笑)IGFのリングはどこどこのチャンピオンなんて関係ないってーのをわからせるしかないかな。

3冠王者とかIWGP王者とか、そういう肩書はIGFのリングでは通用しないということを証明するそうです。
確かに、IGFは新日本や全日本と交流がありません。今回参戦する丸藤選手の所属するノアとも交流がありません。

それに、小川選手は昨年の11・3JCB大会で前3冠王者の高山選手に勝ってますからね。当時、ベルトを失ったばかりで高山選手は王者としての貫録は十分。その高山選手を倒したということで、3冠王者という肩書は関係ないという印象を残したわけです。

ただ小川選手も辛勝でしたので、試合後は納得しない様子でした。凄い試合だったんですけど、選手の気持ちが見てる人に伝わるのがプロレス。小川選手が納得いかない気持ちがストレートに伝わったんでしょう。

ところが、前回の2・22JCB大会で小川選手は奮起。佐々木健介、中嶋勝彦組と対戦し、敗れはしたものの今度は納得いく試合で試合後は意気揚々。IGF史上最高の盛り上がりでしたね。

そして同じ日、プレデターに完勝した高山選手にも「小川と闘いたい」と言わしめました。

高山選手のコメント
「(小川戦で敗れた嫌な思いは払拭できた?)そんな嫌な思いはしてないんだよね、小川戦に関しては。確かに俺が最後獲られたんだけど、1対1でやり合って、アイツは自分が演じてたプロレスラー小川の殻を破ってきたと思うんだよ、あの試合は。小川直也ってこういうもんだって殻を破って俺と闘った。それで勝てれば一番いいんだけど、負けたけどその強い小川を倒したいっていう目標もできたし、モチベーションは初対決の時以上に上がってるよ。さすが、柔道で頂点を極めて、日本を代表して世界を闘ってきた奴だと思ったし、尊敬の念もできたからね。俺が落ちたとたんに埼玉の田舎もんが出てきたから、そんな奴に小川の首を獲られてたまるかって。そういう思いが強いよ」

高山戦以来、小川選手の調子というか感覚というか、上がってきているようなので、明日は凄い試合が期待できるかもしれませんね。やっぱりリング上で淡々と試合する小川選手よりもブチ切れた時の小川選手に一番の魅力を感じるわけですから、とにかく怒りを爆発させて欲しいですね。

そして、某老舗団体への挑発も忘れない。

オーちゃんの不定期ブログより
でも、IGFに対して未だ日光東照宮のミザルのような団体がいる。今回でほぼ出揃ったけど新しい日本は…(笑)前回は新しい日本の一員がTV解説者にのこのこと出歩いて来ていたけど、今回は前回の事で懲りたみたいで来ないらしい(笑)まぁー、そんなネタで終わらせないけど、今回も熱くなりそうだぜ。

しかし、新しい日本は決してミザルというわけではありません。

今日は新日JCB大会で注目のIWGPJr.ヘビー級選手権があります。


昨日の東スポでは他団体ばかりの活躍が目立つ丸藤選手を「ノアから締め出し」と書かれていましたが、今回のIGF参戦や、新日本がその場でタイトル戦を決めたりするところを見ると、ノアとは専属契約をしてないようですね。であれば、他団体に活躍を求めても正常な話です。

大方の予想では、丸藤選手が獲られると思っている人が多いんですかね?大阪大会の前日に、急遽タイトルマッチが組まれたということで、新日本の策略があるように思われてます。猪木さんだったら「敵陣に乗り込んで獲り返して来い」と言うと思うんですが、普通は1週間も経ってないのに防衛戦は組まないですからね。

でも、こういう状況で丸藤選手が防衛することで、よりプロレス全体がおもしろくなるんじゃないかと思うので大方の予想がくつがえることも考えられますね。はたしてどうなるでしょうか?情報が入りましたら、また書きたいと思います。→最新情報/プロレス人気ランキング

プロレス人気ランキング

 ↓IGF以外の最新記事はこちらから

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票10:46コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック
小川直也 | 鈴木みのる

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 白昼夢   2010年05月08日 15:39
鈴木みのるの逆落としからのスリーパーで澤田が負けると思います
2. Posted by 123da   2010年05月09日 04:32
>>白昼夢さん

>鈴木みのるの逆落としからのスリーパーで澤田が
>負けると思います

それは可能性が高いですね。

澤田選手が丸藤選手を絞め落とすとか、意表を突く結果を期待したいですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories