2010年07月03日

ビッグマウスラウドが解散を発表!ビッグ村上が5年の歴史に幕を閉じる

→草間政一がIGFに喧嘩をふっかける!9.25JCB大会に参戦要求「相手はサイモン猪木だ」
【アントニオ猪木がツイッター開始!】
当ブログ左サイドバーからもリアルタイムで見られます。
10.9.25「GENOME13」


週プロ
によりますと、村上選手がビッグマウスラウドの解散を発表したそうです。

村上選手のコメント(週プロより)
「私、ビッグ村上こと村上一成は、株式会社ビッグマウスラウドの代表取締役として、また所属選手として活動を続けてまいりましたが、今年7月25日に会社設立5周年を迎えるにあたり、選手活動、そしてタレント活動を充実させていくために、代表取締役を辞任するとともに株式会社ビッグマウスラウドを発展的に解散することとしましたので皆様にご報告いたします」
 
残念という感じはしませんが、非常に寂しい思いはしますね。
ビッグマウスからずっと見てきて最初のインパクトが凄かっただけに余計にそんな感じがします。

いきなり前田さんを引っ張り出して来たのには期待されたファンも多いのではないでしょうか?僕からしたらビックマウスラウドって言ったら、、前田さん、上井さん、柴田選手なんですよね。もちろん最後まで守っていた村上選手と臼田選手もです。みんなバラバラになってしまったのが残念ですね。

船木選手まで復帰宣言したり、かつての新日本やUWFのように革命的なプロレスをしてくれるんじゃないかっていうのがありましたからね。

思い起こせば、前田さんと永田選手との舌戦で新日本とは険悪関係になり、IGFじゃないですが、新日ドーム大会に乱入した事ありましたよね。

2005年の5・14東京ドーム大会。入場入り口で上井さんと村上選手、柴田選手が新日本から入場を拒否されたんでしたよね。

押し問答の末、たまたま新間さんがいて、その場で猪木さんに電話してやっと入れたっていう感じでした。

しかも、挑発合戦を繰り返す永田選手の試合では椅子持ってきてリングサイド最前列に座ってました。当時の新日本は猪木さんの傘下でしたから、新日本側も完全拒否できず、その前を数人のスタッフがウロウロして徹底マーク。今のIGFのようです。

ところが、その隙を突くように、元リングスの山本選手がリングに乱入。永田選手を襲撃しました。これ前田さんやBMLの刺客かと思ったんですが、後でわかった事は猪木さんの仕掛けだったようですね。さすがの上井さんも「全部持って行かれた」と。

そんなこともありましたが、一番は翌年の2006年の1・4東京ドーム。長州さんが現場監督に復帰した新日本とBMLで対抗戦がついに実現したわけです。

永田vs村上、棚橋vs柴田

その前、年末のBMLの大会で前田さんが新日本に「弱い者いじめしてやる」と警告したものだから、これは何かあるぞとワクワクしました。

結局、何も起こらず拍子抜け。

一番、頭に来たのが前田さんでした。

なんか村上選手と柴田選手に指示したらしいですが、上井さんが止めたものだから、完全に分裂。

前田さんはビッグマウスの掲示板に怒りを書き込んでましたよね。

前田さんのコメント(Gスピリッツより)
「取っ掛かりの去年の2月の時点で言ったから。(シュートサインを作り)新日本とやるんだったら、コレだと。この1年で何十回も確認してるからね。腕を折るとか、喉を突くとか、そういうことじゃなくて、ノーコンテスとでも何でもいいんだよ。相手がビビるのが見えた。それでいい」

何十回も確認したという、前田さんの指令通りにはいきませんでした。

前田さんのコメント(Gスピリッツより)
「スーパーUWFっていうのはプロレスの中に総合があるっていう事を証明するもの。本来、プロレスという言葉の中に総合格闘技っていう意味も入ってるわけだから」

これは猪木さんと考え方同じです。

思い通りにいかないんであれば、いる意味がないと前田さんは船木選手とももに離脱。

もし、前田さんの指示通りやっていたら、どうなってましたかね。

でも、猪木さんは実際に小川×橋本戦でやっちゃってましたからね。

常にそういう事になるかもしれないという緊張感が好きなんですけど、今のプロレスはちょっと違います。中邑選手だったら「誰でも来い」と言える思ったんですけどね。

唯一、小川選手が今もそういう緊張感を持って上がってると思うんですけどね。それが周りに伝わらない状況です。

その小川選手と師弟関係にあった村上選手ですが、ケガがあったりと、5年間大変だったでしょう。これからは一選手としてリングで暴れるということなので、ぜひIGFにも参戦してもらいたいですね。

ちょっと寂しさのあまり、だらだらと書いてしまいましたが、村上選手はIGFのリングが似合うと思うんですけどね。小川選手からすれば嫌な相手なので、実現すれば本物の喧嘩が見られそうです。ぜひ、実現して欲しいですね。最新情報/プロレス人気ランキング

プロレス人気ランキング


↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

闘魂マフラータオル

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票02:19コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック
アントニオ猪木 | 小川直也

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 玉   2010年07月03日 23:53
前田さんはビッグマウスの掲示板に書き込みしてませんよ
あの「夜桜銀次」は別人
「わざわざ掲示板に書くわけないやろ、そんなもの信じる上井はアホか」みたいなことは言ってましたね
2. Posted by スーパーIGF   2010年07月04日 19:46
プロレスの中に総合があるっていう事を証明してくれIGF!!
これだけは他の団体じゃ無理
IGFなら可能だろう

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories