2011年12月21日

桜庭はIGFとの対抗戦で小川直也戦を想定していた!柴田は鈴川と澤田にダメ出し

IGF総帥アントニオ猪木が上田馬之助さんの訃報を受けてコメント

「元気ですか!!大晦日!!2011」11.12.31さいたまスーパーアリーナ
「GENOME18」12.2.17東京ドームシティホール

大晦日、IGFとの対抗戦で鈴川、澤田組と対戦が決定した桜庭選手と柴田選手が会見しました。

桜庭選手のコメント(DREAM公式サイトより)
「相手の試合はまだ見ていないので分からないんですけど、この前(19日)の会見で言っていたことは聞きました。僕はプロレスも格闘技もそうなんですけど、相手を尊敬しながら、握手で始まって握手で終わりたいという気持ちなんですけど、なんかねぇ……。あれがプロレスなのかな、ちょっと変わってきたんじゃないかな、というのを感じます。人の悪口を言うんじゃなくて、尊敬しながら試合をしたいですね、僕は。そういうのはすごく感じます」

桜庭選手らしいアマチュア格闘家のような学生のようなコメントですね。桜庭選手はそれでいいですけど、やっぱりプロレスは個性と個性のぶつかり合いですから、みんながみんな優等生とは限らないわけで、喧嘩で始まって握手で終わるのが理想ですね。

今回、タッグマッチは14年ぶりという。シングルは2000年大晦日のケンドー・カシン戦以来。

桜庭選手のコメント(プロ格DXより)
「(シングルは?)石澤さんですね。俺は東スポに小川さんと書かれていたので、そうだと思ってたのに。柴田君とは初めて組むんですけど、タッグの経験は柴田君の方が上なのでリードしてもらいたいですね」

小川選手を想定していたとの事。まあ、小川選手しだいになりますが、来年IGFで激突する可能性が出てきましたね。

柴田選手のコメント(DREAM公式サイトより)
「今回の試合がなんの試合かハッキリ分からないです。IGFルール? それはどういうルールですか? ルールを教えてください」

総合格闘技とは違う過酷なプロレスルールです。

柴田選手のコメント(DREAM公式サイトより)
「2012年にもなろうとしているのに、『ぶっ潰す』と相手を罵ったり罵倒したり、いかにもプロレスの中で苦労していないというか、誰の真似しているのかなって、ちょっと残念な感じです。何を見てそれが正しいと思っているのか、それがプロレスだと思っているのか。そこが世間に響かない理由じゃないかなというのは感じました」

かつての自分自身を思い浮かべて言っているように感じますが、柴田選手はかなり真剣です。

柴田選手のコメント(DREAM公式サイトより)
「(今月2日のIGFの)会場に行って途中までしか試合は見ていないですけど、技がないヤツほどビンタに頼るんですよ。『ビンタをやりゃあいい』って思って。俺なんか昔、第1試合でビンタばっかりやっていたら怒られましたからね。『大技、ビンタに頼るな』って。しっかりしたロックアップ、ヘッドロックを見せる。そういうものがプロレスの根本にあると思うので」

柴田選手は大技、ビンタに頼らないらしい。自らハードルを上げてるのでしょうか?

柴田選手のコメント(週プロより)
「いろいろ下積みというか練習というか、僕だったら上野毛で育ったんですけど、そういうのがなくて、いきなりのしあげられてプロレスラーですじゃあ、プロレスラーとして説得力がないんですよ。だから僕はあの人達をプロレスラーと思ってなくて。プロレスがダメになった理由ってここにあるって僕は思ってるんですけど。負け込んでる僕が言うのもあれなんですけど、ただ相手を罵倒したり、それでIGFって名乗っていいのかなって。IGFって土台はしっかりしてるじゃないですか。でもそれじゃ猪木さんの信念に応えてないんじゃないかなって思います」

ぜひ、そのスタイルを鈴川選手と澤田選手に教えてあげて欲しいです。

柴田選手のコメント(DREAM公式サイトより)
「だから、今回の試合がプロレスと言えるものなのかどうなのか、探り探り、よく分からないままやるという部分があるので、ちょっとピリピリしています。何をやってくるか分からない? こっちも何やるか分からないですからね」

面白くなりそうですね。コンディションの方は大丈夫なんでしょうか?柴田選手が鈴川選手と澤田選手相手にどこまでできるのかっていう感じで見てるのですが、桜庭選手はコンディション万全であることを強調。「猪木さんのマネして相手に108つビンタをかましてやる」と徐々に闘志が湧いてきたようです。

柴田選手は12・2両国大会に来場した際に猪木さんに挨拶したとの事。今後のIGFとの関係については、まず今回やってみないとわからないとしながら、とにかくIGFのリングがもったいないと。来年以降の参戦にも含みを持たせました。

話は変わりますが、澤田選手が夕刊フジにて有馬記念を大胆予想するそうです。
元気ですか!!大晦日!!2011に出場する澤田敦士が夕刊フジで有馬記念2011を予想いたします(IGF公式サイト)

ちなみに猪木さんもサンスポ1面で予想。サンスポ11122103
詳細は紙面にてご確認ください。
最新情報/プロレス人気ランキング

↓最新情報はこちらから↓
1212b
プロレス人気ランキング

↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票23:00コメント(6)トラックバック(0)  mixiチェック
澤田敦士 | 鈴川真一

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by (¬з¬)   2011年12月22日 09:06
ダーさんは柴田のプロレス試合見た事無いのですか?
四人の中で一番プロレス上手いのは柴田だよ?

あと、桜庭をアマチュア格闘家呼ばわりはちょっと違う気がするなぁ…
2. Posted by 宮戸ゲノム   2011年12月22日 12:45
どうもわざと優等生ぶってるだけのような気がしますね 笑
逆の事をやるためのフリにしか見えない

桜庭は本来はあんな事を言うような人じゃないような…笑
あの笑顔に騙されがちですが、桜庭の魅力の一つに底意地の悪さがあると思います
そこが自分はおもしろくて好きなんですが
今までグレイシーとか、けなして茶化しまくってますから(ジョークまじりですが)
外見で毒を中和させちゃうんですかね?笑

柴田も昔は「K-1のKは腰抜けのK」とか口でも良いプロレスやってたんですけどねー
ビンタ云々は納得できる部分があります
3. Posted by ゲノム   2011年12月22日 14:37
>柴田選手は大技、ビンタに頼らないらしい。自らハードルを上げてるのでしょうか?

IGFの選手って、ロックアップもヘッドロックも、ましてやロープワークすら、まともにできないじゃないですか。柴田はそういうこと言ってるんすよ。

鈴川と鈴木の試合なんて、何回やってもただの街の喧嘩ですからねぇ。
4. Posted by 格オタ大嫌い   2011年12月22日 15:07
鈴木×鈴川の試合が街の喧嘩なら総合格闘技以上のガチンコだ!


それに青木や北岡あたりは喧嘩なら一般人でも勝てる奴いっぱいいるだろう。


格オタは総合格闘技だけがガチンコみたいな言い方して嫌だね…
5. Posted by ううむ   2011年12月22日 20:10
あくまで個人的な意見だけど、桜庭みたいなレスラーこそがPRIDEとハッスルを掛け持ちして欲しかった。でもIGFはそのどっちでもない戦いだと思うから、どのくらいエンタメ抜きのプロレスをシリアスに見せられるかが問題だと思う。若い選手に遅れを取るようならもう上がるリングなくなるかも
6. Posted by ロディ   2011年12月22日 20:39
ロックアップもヘッドロックもロープワークも必要ないプロレスってのもあるんじゃないですか?

あんまり固定観念にとらわれているとプロレス村からいつまでも抜け出せないように思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories