2012年04月18日

猪木怒りの帰国会見!またしてもチェックされ空港職員に「ブッ飛ばすぞ!!!」

木村健悟が藤波40周年にエール!「藤波さんは凄いと思う」

「GENOME20」12.5.26東京ドームシティホール
「GENOME21」12.7.14大阪府立体育会館

本日、猪木さんが北朝鮮から帰国し、羽田空港国際線ターミナルにおいて会見。

いきなり経産省に対して怒りを大爆発させたそうです。

かなり怒っています。

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「12日出発して13日に着いて、そして昨日、北京に入って今日帰ってきたわけですが、今まで北朝鮮に22回。今回が23回目の訪問。出国の時にエレベーターを上がった時、職員に囲まれて、別室に連れていかれて、荷物の底の底まで開けられた。段ボール箱があって『これ何ですか?』。『つまみだよ』と。そしたらガムテープをはがして中を見て、イカの燻製が入ってたんですけど、燻製の中までチェックしてきた。そんなバカなって腹が立ってきてね。すぐ経済産業省の指示だとわかりました」

これはひどすぎる。任意で協力してる人に対してやる行為ではありませんね。本当に容疑者扱いです。怒るのは当然でしょう。

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「今まで経済制裁がかかって、あれから何年も言ってるわけですけど、プロレスラーとして世界を渡り歩いて50何年、一回たりともカバンを開けられたって不愉快な思いをしたことがない。ましてや出国ですからね。まだチェックインもしていない、パスポートも出していない状況で何が何だからわからない。言い換えれば街を歩いて『手荷物を開けて下さい』と言うのと同じ。令状も何もないのにそんな事できる権利はない。それはともかく、今回の目的はこんな日朝関係がいつまで続くのか、そういう思いがあって94年に初めて訪朝してから友情の絆が築けるだろうと、私独自の外交をやらせてもらいました。今日ちょうど出てくる時、荷物のチェックで全部出された。ブタ箱に入る覚悟で『ぶっ飛ばすぞ!』って叫んでしまいました。怒りを収めて帰ってきたのに俺の顔が凄いでしょ」

またしてもチェックされて、空港職員に怒鳴り散らした。さすがに堪忍袋の緒が切れたようです。

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「まあ、彼らの役目ですから、それを怒るつもりはない。それを指示してる経済産業省。いろんな省庁に聞いても『うちじゃありません』と。もし俺が何か持ってたとしたら、明日、みなさんにリークされて猪木はこんな輸入品を持ってきたいうんで、俺の商売が終わってしまう。そういう屈辱を受けました。帰ってきたばかりだけど、弁護士に相談したい。日本は戦争なのか平和なのか。戦争ができない国であれば平和外交をやるしかないだろうと」

独自で調べた結果、やはり経産省の指示だと断定したようです。

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「もう一つは朝鮮学校の子供たちが北朝鮮のカレンダーを取り上げられた。そんなせこい外交をやってるようじゃ日本は本当に先行きどうなるのか?今回は重要な話もさせてもらってきました。まず、序幕式が、4時半ぐらいに着いて直行して6時ぐらいから立ち会って、そのあと食事会があって、前回もお会いした金永日(キム・ヨンイル)さん、この人が外交を全て担当しているんですが、いろんな話をさせてもらいました。ちょうど軍事パレードがあって、そのあと花火大会があって、そのあと晩さん会で違う要人とも食事させてもらいました。大使やらも招待されていて、前回もそうですが、人民最高委員長の金永南(キム・ヨンナム)さんと4、5分ですけど立ち話をして、向こうの思いを聞かせてもらいました」

猪木さんは訪朝するたびに要人と会談。

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「それがきっかけで、いろんな大使のお客さんが来て長い行列ができた。どうしたらこの閉塞した事態を解けるのかなと。名前は挙げませんが、日本のいろんな方々からのお話をいただいて、思いを伝えてきました。そういう状況の中で、イラクの人質解放の時、外務省とかみんなを敵に回して・・・私は敵に回すつもりはなかったんですが、私を邪魔して私を陥れようとした。日本の国が俺の敵に回ったのかなという感じがしましたね。それは大げさですけどね。私の味方はファンであり、民衆ですからね。『こんな日本でいいのか、バカヤロー!』ってがなってね」

イラクの時も日本政府から度重なる妨害を受けました。

人質解放に繋がったバクダッドでの平和の祭典を開催するにあたり、日本の航空会社は全て外務省から圧力がかかり、猪木さん独自でチャーター便を手配。イベントに協賛していた現地の日本企業が突然撤退したのも外務省からの圧力でした。

当時、猪木さんは「人間の心を忘れた政治家なんかぶっ殺してやる!」と涙ながらに怒りをぶちまけた。
00418

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「一つは人権というか、こんな屈辱。荷物なんて開ければわかるじゃん。何が入ってるか。『カバンをひっくり返せ!』って。それぐらい現場の人たちじゃなく世論に訴えて、日本はおかしい、狂ってると。今回も金永南さんと2時間、2時間半の会食をして、いろんな話をして、日本の教育はゆとり教育。ゴールする前に手をつないでゴールしますと言ったらあきれてましたよ。ユッケも一人の事故があれば、日本は規制が入ってみんな食べられなくなる。そんな話をさせてもらった。日本の今ある姿を皆さんに伝える役割として、半年でこんな状況が変わるかっていうぐらい車が増えた。中国が発展して車が多くなって、それと同じような状況が北朝鮮でも起きています。ビルができたりね。確かに突貫工事でビルを作っていますが、これから中を組み立てていくと思います。日本が偏見でそこから一歩も踏み出せないでいる状況の中、そういう風に世界が変わり、北朝鮮が変わってきてますよと。新しいリーダーという部分で国民の期待も熱い。あるがままの話をさせてもらいます。私は北朝鮮の太鼓持ちをやるつもりはないし、日本はおかしい。でも北朝鮮がおかしい、そういう風に見られてるのもおかしい。腹をくくって、命をかけて。今日の出来事なんて小さいことだけど、それを一つの問題として日本の今ある状況だと伝えてもらえればありがたい」

出発時の検査について詳しく聞かれると

猪木さんのコメント(プロ格DXより) 
「これは違法であるかどうかってことはまだわかりませんけど、私がエレベーターを降りて、これからチェックインしようと思ったら、4、5人の人に囲まれて『こっちに来て下さい』と。税関の人と思った。『ここじゃなんですから』って部屋につれていかれた。だんだんわかってきたのは彼らは私が同意したから開けたと言うと思う。でも令状があるわけじゃない。職員が『私も仕事ですから』って言ってたけど、それは理解しますよと。荷物をひっかき回されて、誰が気持ちよくなりますか?容疑者として俺を狙い撃ちしてきた。今までかつてそんな屈辱を受けた事がないんで、みんな小さいことというかもしれないけど、これが今の状況だとわかっていただければ。(没収されたものは?)何もない。確信犯として俺を挙げようとした。段ボール箱に入った酒のつまみ、闘魂焼酎と赤いタオル、みんな喜んでくれるんでね。イカのスルメまでぶら下げてバカじゃないかと。リングだったらぶっ殺してたけどね。そんな言葉良くないけどね。仕事で済まないと思ってる人はいましたけど、1人だけ名前を調べてるけど、事故があっても知りませんよと。それぐらい腹が立った。陰湿というか、令状なくして開けたのは違法。同意したから開けたって彼らは逃げる言い訳を考えてる。そんなの理由になりませんよ。人を騙しておいて。チェックインしてないんですから。俺が行かないって言ったら終わりじゃないですか。それよりも俺が今どうしてアレしたいのか、平和の国を標榜するなら利口になって、平和に向かって1ステップ進む努力をしてほしい。それだけですよ」

今回の件では徹底的に争う姿勢を見せたが、法的措置については「そんなことはしない。自分の事は小さな事だ」と否定。

猪木さんとしては日朝のために何とかパイプ役になろうと訪朝してきたわけで、それを考えると日本政府の対応はやるせない。ただ、こういう時の猪木さんは燃えています。イラクの時もそうでしたが、ここは猪木さんに託すしかありませんね。何とか風穴を開けて欲しい。→最新情報/プロレス人気ランキング

↓最新情報はこちらから↓
0416b
プロレス人気ランキング

↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票23:31コメント(1)トラックバック(1)  mixiチェック
アントニオ猪木 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 北朝鮮から帰ってきたアントニオ、羽田空港で手荷物検査されて激怒「こんな屈辱は初めて」  [ 【2ちゃんねる】痛い韓国・北朝鮮ニュース ]   2012年04月23日 00:02
1 :ケツすべりφ ★:2012/04/19(木) 09:29:29.41 0 13日から北朝鮮の平壌を訪問していた“燃える闘魂”アントニオ猪木・IGF会長(69)が18日夜、北京経由で羽田空港に帰国した。現地で要人たちと顔を合...

コメント一覧

1. Posted by デモリション   2012年04月19日 20:35
もう、空港職員に闘魂注入してやったら良かったんじゃないですかね?(笑)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories