IGFニュース
5月12日(金) 奥田啓介、谷嵜なおきサイン会開催! NEWオープニングシリーズ 栃木県総合文化センター・サブホール!!(IGF公式サイト)

2012年07月19日

第58回 IGF王者・藤田和之の対戦要求に対して小川直也は大激怒。激怒の矛先は弟子澤田敦士へ!! さらに、澤田敦士は師匠小川直也に・・・最強の嫌われ者〜暴走王・小川直也外伝〜

IGF王者・藤田和之が初防衛戦の相手にケンドー・カシンを指名!小川直也にもメッセージ「準備はできてる。あとは小川本人が決めろ」

ogawagaiden
第58回 IGF王者・藤田和之の対戦要求に対して小川直也は大激怒。激怒の矛先は弟子澤田敦士へ!! さらに、澤田敦士は師匠小川直也に大暴言!!

 本日放送の「小川直也の男気道場!」(毎週木曜日夜10時〜10時30分。Fm84・2ラヂオつくば)において、IGF王者・藤田和之の対戦要求に対して小川直也が激怒した。

 藤田選手の記者会見前の収録であったため、カシン選手には触れていないが、対戦要求を軽く受け止めるだけかと思いきや、学業のストレスが原因か・・・?

 余談だが、現在、小川直也は小川道場所属でロンドンパラリンピックに出場する半谷静香選手の最終調整のために、生活の軸を道場に置いている。また、筑波大学大学院在籍中でもあり、修士論文作成のノルマに追われて少々、ストレスが溜まっていたのか?

「なに言ってんだ、いまごろ!?」

 と、大激怒。藤田選手のコメントにあるように、以前小川直也が藤田選手に参戦を求めた時は、藤田選手の諸事情により実現しなかった。しかし、今回は小川直也が諸事情を抱えている。(柔道や学業で)。

 そして、怒りの矛先は弟子の澤田敦士へ。「なに、IGF内で仲良くしてんだ!? お前が藤田を倒してこいよ!!!」と、この場で表現できないほどの怒りを澤田敦士選手へ・・・・・・「澤田は情けない!」と、放送内で激怒。

 「村上なら藤田を襲ったぞ!」と、旧パートナーの村上選手の名前を引き合いに出し、澤田選手に対して暗にテロを要求!?

 詳しくは放送を聴いてほしいのだが、本日の放送は内容(いつものレギュラーコーナー)を変更して番組の9割がプロレスという珍しい内容となった。何が珍しいか・・・それは、プロレストークを嫌う小川直也が久々にプロレスに対して語ったからだ。

 良くも悪くも、小川直也が現・IGFに対して重い口を開いた。そして、収拾がつかないほどの辛口コメント・・・言いたい放題。こんなに早く、藤田選手の要求に対してコメントをして・・・ファンに「出来レースか?」と勘違いさせてしまうほどのタイミングでの放送だが、リアルに小川直也が吠えた!

毎週木曜日夜10時から10時30分。
Fm84・2 ラヂオつくば「小川直也の男気道場!!」

 受信地以外の方も、パソコンやスマフォで「サイマルラジオ」と検索して、「ラヂオつくば」を選択すれば世界中どこからでも聴視可能です。 

 そして本日。筆者が澤田敦士選手に対して事前に番組内容をリークしたところ、逆に怒りのコメントが返ってきた。

澤田「俺から言わせれば、小川さんが出るまでもありませんよ」

高尾「なんで、俺に任せておけってか!?」

澤田「いや、小川さんも藤田さんも、もう時代の顔じゃありませんからね!出る必要なし!!」

高尾「うわ!? そんなこと言っていいの!?」

澤田「旧猪木軍のロートル野郎どもは引っ込んでろ!! 時は俺の時代だ!!」

高尾「・・・・・・まずくない?(苦笑)」

澤田「時は俺に来た!!」

 やはり、時は現猪木軍の3S(澤田・鈴川・鈴木)に傾いているのだろうか・・・。とにかく、IGFは新旧猪木軍が大混乱の様相。年末に向けてさらに進化したIGFが見られそうだ。

※受信地域外の方でもサイマルラジオのラヂオつくばから視聴可能です。

パキスタン紀行」もよろしく!
6963172e

高尾淳がツイッターを開始→パニックマン(janbo123da)

※ご意見、ご要望をお待ちしております。小川選手に関する質問等ありましたらお気軽にコメント欄にてご記入ください。高尾さんがそれを参考に取材、または小川選手に直接届けてくれるそうです。

【高尾淳(たかおあつし)プロフィール】
1960年代後半生まれ。証券会社勤務を経て、現在は、関東地方の私立高校教師にして生徒指導部長。つくばユナイテッド柔道のコーチも務める。1994年に故ジャンボ鶴田、2010年には小川直也の家庭教師を務め、筑波大大学院へと導く。同級の小川直也とは公私ともに交流を持つ間柄。著書に「パニックマン〜ある体育教師のパニック障害克服記」(新潮社)、「ジャンボ鶴田☆三度目の夢」(ミルホンネット)等がある。

panicmanパニックマン 高尾淳著
ある体育教師のパニック障害克服記

飛行機や新幹線に乗ると襲ってくる「空間に押し潰される!」という恐怖。深刻でありながらもどこか少しユーモラス。「パニック発作」との6年に渡る攻防を、あえて軽妙に描いたエンタメ・ノンフィクション!

強面の生徒指導部長にして豪腕の柔道家。ストレスを溜め込む性格だという自覚は皆無。そんな体育教師が、突然、意外にもパニック障害になってしまった!?男は立場やプライドのために自分が不安と恐怖で飛行機や新幹線等に乗れなくなったことを隠し続けるが、あるとき、一種の責任感からパニック障害と向き合い、この疾患を克服しようと決意する―。その過程を軽妙に描いた体験録。

三度目の夢ジャンボ鶴田☆三度目の夢 高尾淳著
【ジャンボ鶴田から大学院生、鶴田友美への転身時に一番側にいた人物、高尾淳さんの書き下ろしノンフィクション。リング上からは想像もできない普通の大学院生のジャンボが見られます! 読むにつれ、当時のジャンボの様子が走馬灯のように思い出されました。 鶴田保子】

◆ジャンボの後は任せておけ!
高尾は俺に、「ジャンボ鶴田の再来」というが、俺は俺だから、ジャンボ鶴田を意識することはない。だが、「三度目の夢」を読んで思ったよ。四十三歳は、人生の下り坂ではないと。 偶然、ジャンボ鶴田と同じ道を歩むことになったが、俺はジャンボ鶴田を超える気でいる。絶対に負けるつもりはない。 だが、同じ大学院の先輩に対して、敬意をはらって言いたい。「鶴田先輩に開いていただいた道を、大事に歩みたいと思います」と。 推薦文・小川直也

「GENOME22」12.9.29愛知県体育館


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
彩のオリジナルプリント
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 宮戸ゲノム   2012年07月19日 22:52
村上の名前まで出しましたか?
正直に書きますが、以前、私は澤田より村上の方がすべてにおいて上というか、澤田自体が村上の二番煎じに見えてしょうがなかったです。
今はあまりそんなことは感じなくなりましたが…
澤田のあのキャラの立ち方は尋常じゃないですからね!笑

たしかにIGF内で選手同士、仲良さげな雰囲気はいらないと思います。
見たくもないです。
鈴川vs澤田、鈴木vs鈴川の喧嘩マッチを見ちゃったら。

3Sと一括りにされていることを当人達は抵抗がないのでしょうか?
今やすっかり、あっちゃん真ちゃん仲良しコンビに見えませんか?笑
闘魂三銃士が仲良かったのはしょうがない気がしますが3Sは違うでしょ〜。
まぁ、新闘魂三銃士の中邑と柴田の仲の悪さはガチのようですが…笑

やはり、距離感は大事ですよね?
小川と藤田なんかは見てる側からしたらやはり良い感じかと…。

プロレスは相手への信頼で成り立つ部分が大きいという事は承知しております。
普段はたとえ仲が悪くても試合として成立させるのがプロだいう事も。
ですが…IGFぐらいはギリギリの試合をやってほしいです!
何だったら、脱線するぐらいの。
2. Posted by イナリ   2012年07月20日 08:15
小川さん、そう言わず出て下さい!
小川対藤田見たいです‼

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories