IGFニュース
◆サイモン・ケリー率いる上海IGFが4月8日(土)中国・バンダイナムコ上海ドリームホールでプロレスイベント開催。  ◆RIZIN4・16横浜アリーナ大会で元IGF王者・石井慧vsヒース・ヒーリングが決定。19時からフジテレビ全国ネットで放送。

2012年09月06日

第60回 いっそうのこと、猪木VS小川は無理か!?・・・最強の嫌われ者〜暴走王・小川直也外伝〜高尾淳

猪木が怒りの強権発動!9・29名古屋大会は藤田和之vsボビー・ラシュリーのIGFチャンピオンシップに変更

ogawagaiden
第60回 いっそうのこと、猪木VS小川は無理か!?

 昨年8月の両国大会。対澤田敦士戦以来リングに上がっていない小川直也。半引退状態であるにも関わらず、話題だけは尽きない。しかし、小川直也のIGFにおける存在価値は、賞味期限切れとなりそうだ。

 ギャラに対してこだわる小川の姿勢に対してIGF側もうんざりという状況か? 猪木会長も「もっと頭を使え!」と、東スポを通じて発言しているが、はたして、猪木会長の思いがどこまで伝わるか……個人的には疑問を感じている。

 小川直也の要求は、ギャラともう一つ。それは、小川自身が最も輝ける場(リング)を用意すること。会場だけではなく、世間に響くような相手とマッチメークを要求している。しかし、現実問題その要求をIGF側がすんなりと受け入れるのは難しい。

 「ギャラをディスカウントすること」=「自身のプライドと価値を落とすこと」に結び付けている小川にすれば、ギャラに対して妥協するどころか、今まで以上の要求をする可能性もある。また、小川が言うようなカートアングル、ブロックレスナーレベルの選手を招へいする可能性も、IGFとしては低いだろう。

 藤田選手に対しては、「遅い!」と、一貫して跳ねのけている。IGF設立当初、個人的な事情で出場できなかった藤田選手ではあるが、「今さら遅いんだ!」と、あまり興味を示していない。

 つまり、IGFと小川直也はもう、「交わることはないのでは?」と、筆者は感じてしまう。ラジオ「小川直也の男気道場」の場で小川直也に何度プロレスの話をふっても、暖簾に腕押しだ。

 小川直也はもしかして、このまま引退となるのか? その可能性も大きい。需要と供給がかみ合わない限り、このまま何年も試合が組まれない可能性はある。そうなると、事実上の引退だ。

 しかし、小川が全てを飲み込むのでは? と、思われるカードが一つだけある。それは、対アントニオ猪木。完全に引退をしている猪木氏がリングに上がる確率は、限りなくゼロ。

 だが、アントニオ猪木氏の生き方…それは、「一寸先はハプニング」。そう考えると、確率はゼロではないだろう。小川の態度に業を煮やす猪木氏と、IGFの方針に疑問を持つ小川の確執。

 いっそうのこと、この確執を利用して、両者が最後の闘いをすることにより、IGFの業界内での価値。世間に対するアピールをしてはどうか。

 小川直也に引導を渡すのは、やはり師匠であるアントニオ猪木氏しかいないだろう。紙面や報道媒体での闘いではなく、小川直也対IGF。つまり、小川直也対アントニオ猪木という図式。このカードが実現すれば、民放も争って名乗りをあげるだろう。

「素人っぽい妄想だって?」

 そう…素人の妄想だ。しかし、過去にもファンの思いが作り上げたカードなんて、いくつもあったじゃないか。団体は、客が見たいものを実現する。それが、最も営業につながるマッチメイクなんじゃないか?

 さあ、騒ごうじゃないか…IGFファンのみなさん。

「IGFファンのみなさん、目を覚ましてください!!」

 本当に見たいカードが、今のIGFにあるのか? 藤田対小川がそんなに見たいのか? それよりも、一番見たいのは……アントニオ猪木が最後の力を振り絞って、小川直也に引導を渡す姿。IGFファンが本当に見たいのは、小川直也の引退ではなく、アントニオ猪木の闘う姿!

 こんな妄想を、IGFファンで騒ごうじゃないですか!!

「無理?」

 それでも騒ぐのが、IGFファンの『男気』じゃないか!!

 この『男気』が、IGFオフィスに届き、実現することを願っています。もし、このカードが実現すれば、小川直也はすんなりと出てくると思います。

 もう一度、確認します。IGFファンは小川直也が見たいのではなく、小川直也に引導を渡すアントニオ猪木の勇士が見たい!!
パキスタン紀行」もよろしく!
6963172e

高尾淳がツイッターを開始→パニックマン(janbo123da)

※ご意見、ご要望をお待ちしております。小川選手に関する質問等ありましたらお気軽にコメント欄にてご記入ください。高尾さんがそれを参考に取材、または小川選手に直接届けてくれるそうです。

【高尾淳(たかおあつし)プロフィール】
1960年代後半生まれ。証券会社勤務を経て、現在は、関東地方の私立高校教師にして生徒指導部長。つくばユナイテッド柔道のコーチも務める。1994年に故ジャンボ鶴田、2010年には小川直也の家庭教師を務め、筑波大大学院へと導く。同級の小川直也とは公私ともに交流を持つ間柄。著書に「パニックマン〜ある体育教師のパニック障害克服記」(新潮社)、「ジャンボ鶴田☆三度目の夢」(ミルホンネット)等がある。

panicmanパニックマン 高尾淳著
ある体育教師のパニック障害克服記

飛行機や新幹線に乗ると襲ってくる「空間に押し潰される!」という恐怖。深刻でありながらもどこか少しユーモラス。「パニック発作」との6年に渡る攻防を、あえて軽妙に描いたエンタメ・ノンフィクション!

強面の生徒指導部長にして豪腕の柔道家。ストレスを溜め込む性格だという自覚は皆無。そんな体育教師が、突然、意外にもパニック障害になってしまった!?男は立場やプライドのために自分が不安と恐怖で飛行機や新幹線等に乗れなくなったことを隠し続けるが、あるとき、一種の責任感からパニック障害と向き合い、この疾患を克服しようと決意する―。その過程を軽妙に描いた体験録。

三度目の夢ジャンボ鶴田☆三度目の夢 高尾淳著
【ジャンボ鶴田から大学院生、鶴田友美への転身時に一番側にいた人物、高尾淳さんの書き下ろしノンフィクション。リング上からは想像もできない普通の大学院生のジャンボが見られます! 読むにつれ、当時のジャンボの様子が走馬灯のように思い出されました。 鶴田保子】

◆ジャンボの後は任せておけ!
高尾は俺に、「ジャンボ鶴田の再来」というが、俺は俺だから、ジャンボ鶴田を意識することはない。だが、「三度目の夢」を読んで思ったよ。四十三歳は、人生の下り坂ではないと。 偶然、ジャンボ鶴田と同じ道を歩むことになったが、俺はジャンボ鶴田を超える気でいる。絶対に負けるつもりはない。 だが、同じ大学院の先輩に対して、敬意をはらって言いたい。「鶴田先輩に開いていただいた道を、大事に歩みたいと思います」と。 推薦文・小川直也

「GENOME22」12.9.29愛知県体育館
「GENOME23」12.10.16東京ドームシティホール

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
彩のオリジナルプリント
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 風天のヒロ   2012年09月06日 07:01
ん〜…高尾さん、煽りはいいけど焦点がずれてますね。
2. Posted by パイパー   2012年09月06日 08:12
いや高尾さん、小川×藤田が見たいです!
どうしても見たいです!
3. Posted by 猪木ボンバイエ   2012年09月06日 10:06
高尾さん本当にズレてますね(笑)プロレス分かってないでしょ!
4. Posted by 納屋   2012年09月06日 10:07
小川vs猪木とはさすがにセンスがない。小川選手は、この流れだと3Sの噛ませ犬にされそうな危険があるからおいそれとは出ないように見える。
5. Posted by 闘魂   2012年09月06日 21:30
この人、小川直也に操られて書いてるだけでしょ(笑)代弁者だよ。
6. Posted by 吉村道日明   2012年09月07日 01:40
なぜ高尾さんを批判するのですか。
小川氏が出るか出ないかはともかく
高尾さんは橋渡し役として懸命に動いてくれてるから私は高尾さん、プロレス分ってると思いますよ。
やはりファンだった時期からして語れる側の世代ですよ。

小川vs猪木は額面通り受け取るべきじゃないと思います。
これは猪木さんのインタビューでの遠まわし発言の真意を推理したり
ファイトのウラネタを読みとってた世代ならピンと来る。
これはプロレスファンに向けた謎かけでしょう。
高尾さんは、いろんな意味を含んで、いろんな事情を考慮して、それでギリギリ一杯の危険水位ところで書いてると思いました。

たぶん高尾さんは答えを知ってる。
だから応援してるのだと思います。

一度、小川氏は猪木さんと例のところで腹を割って酒でも呑みながら話し合うべきです。
今後出るか出ないかは、それから決めればいいでしょう。
縁を切るなら、それならそれで。
呑んで笑って言いたいこと言って
それで納得出来れば言うことなし。

直接本人と関わって顔見て話さないと駄目だと思います。
このままでは囁いて、いろいろと揺さぶってる輩が喜ぶだけ。
7. Posted by ジャイアン   2012年09月07日 02:55
なんでTOYOTAのCMには喜んででるのにIGFには出るの渋るのか?
8. Posted by 猪木ボンバイエ   2012年09月07日 03:04
高尾氏は前から全然プロレス分かってないですね。語ったらいけない側の人ですよ。謎かけですか?何にも考えてないでしょ。小川とプロレスごっこしてる、ただのおじさん。二人で新団体でも作れば?(笑)小川がCMに出るのはギャラがいいからでしょうね!
9. Posted by 吉村道日明   2012年09月07日 05:27
分ってる分ってないの判断は、その人がどの程度「分ってる」かにあるでしょう。
それと相手を中傷するのは止めましょうよ。
10. Posted by ガーファンクル   2012年09月07日 10:49
色々な意見があって楽しめましたが、ただ、猪木さんの一度引退した奴がのこのこリングでぶざまな格好を見せてはいかんと言う闘いの理念があります。猪木さんは闘いに対しては何時も真剣でいい加減ではありませんでした。弟子である小川さんもそこは分かってるでしょうから。どうしても猪木さんをリングへ引っ張り出したいなら猪木劇場で小川vs猪木戦を実現させる方向で頑張って下さい。本戦は対藤田戦でお願いします小川さん。IGFに上がる以上今のチャンプは藤田選手です。チャンプをもっとリスペクトすべきだと思います。
11. Posted by 若獅子   2012年09月07日 20:10
高尾くんのブログ見てみたら、政治の事も間違って書いてるね プロレスも政治も駄目 ブログ辞めたら? コメントも一人かゼロだし 頭悪過ぎ
12. Posted by 馬鹿獅子   2012年09月07日 20:48
若獅子〜
お前、あの糞馬鹿の猪木チルドレンだろ!
お前こそコメントするな!
消えろ!

高尾氏お前の数万倍は賢い人だぞ馬鹿タレ
13. Posted by 猪木マニア   2012年09月07日 21:19
猪木vs小川とか誰得なんだよw信者でも見たくないわ
楽して小遣いもらいたいのミエミエで萎える
猪木さんは小川の年より上でベイダーと試合したから
14. Posted by 闘魂   2012年09月07日 21:49
プロレスネタは書かないんじゃなかったかな(笑)
15. Posted by アンドレ・ザ・カンドレ   2012年09月07日 21:59
「俺が出て行くわけねぇだろ小川ごときに」て言うんじゃないの猪木さん。 その前に鈴川選手あたりが真面目に割り込んで盛り上げて欲しいね。 残念ながら小川選手は橋本さんが亡くなってからはね、もうダメなんでしょ? 小川直也即引退スペシャル、相手はガファリで。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
IGF日程


「NEWオープニンブシリーズ」
◆4月30日(日)埼玉県ふれあいキューブ春日部
◆5月12日(金)栃木県総合文化センター
◆5月21日(日)千葉県TKPガーデンシティ千葉
◆5月27日(土)栃木県那須ハイランドパーク


猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories