2014年10月13日

不穏な空気が漂うIGF!超大型台風接近でリング上も大荒れか・・・IGF名古屋大会『GENOME31』直前情報

小川直也が軍団結成に執念!・・・IGF10・13名古屋大会『GENOME31』

main_=「GENOME31」14.10.13愛知県体育館

本日、IGF名古屋大会開催です。

g3101

【大会名】
IGF「GENOME31」

【開催日時】
10月13日(月) 愛知県体育館
開場:16時
試合開始:17時

【主催】
イノキ・ゲノム・フェデレーション(株)

【特別協賛】
HEIWA

フィールズ

【当日券】
15時より各席

【対戦カード】
第1試合
▼20分1本勝負
 橋本大地 vs 奥田啓介
※試合前から不穏な空気が漂う海外武者修行を懸けた一戦。「仕掛けてやる」と殺戮予告を行う奥田選手に対し大地選手は道場で連日万全の迎撃態勢を整えてきた。いったいどうなるか、いきなりの不穏試合だ。

第2試合
▼20分1本勝負
 ウルティモ・ドラゴン vs ダーク・ドラゴン
※ウルティモ選手を執拗に付け狙う謎のマスクマン、ダーク・ドラゴンがIGFまで追ってきた。

第3試合
▼20分1本勝負
 鈴川真一 vs 王彬(ワン・ビン)
※この試合に勝てばワン・ビンも海外へのチケットを手にすることができるが、鈴川選手は易々と渡さない。鈴川選手の狂気がワン・ビンの眠れる闘志を呼び覚ますか!?

第4試合
▼30分1本勝負
 澤田敦士 vs クラシック・キッド
※昨年までゼロワンで活躍していたというIGF初参戦のキッドだが、澤田選手は全く相手にせず。すでに大晦日の大一番に目を向けてるようだ。
さらに先日の小川選手の軍団結成に関して怒りの猛批判。

澤田選手のコメント(プロ格DXより) 
「未だにIGFルールとGENOMEルールを分けて考えてる時点で、その発想そのものがチンケ。IGFが何たるかを何もわかってない。俺は両方やったけど、『闘い』であることに何の変わりはないし、お客さんに満足してまた来てもらうっていう根本も一緒。『MMAで取り返せ・・・』って、アンタも負けたままでしょ?自分自身に言ってるの?それにIGFは個人闘争。シングルマッチが基本。今さら軍団どうこうやるなら某老舗団体ででもやっててくれ。ま、弱い奴ほど群れをなしたがるから仕方ないか」

澤田選手はIGFルールでやるなら大晦日で小川選手とやってもいいと豪語。小川選手が受けないなら、受けさせてやるよ言わんばかりに「まあ、見ててください」と実現に向けて動く構えだ。

第5試合
▼30分1本勝負
 将軍岡本 vs ジョン・アンダーセン
※先日の北朝鮮大会で久々にIGFに戻ってきたアンダーセンだが、名古屋でもインパクトを残すことができるか。一方の将軍選手は憤懣やるかたない。今年最後となる新人賞候補も厳しい状況だ。おまけに後輩のゲノム三銃士にばかりチャンスを与えるIGFに対しても怒りを爆発させる。この試合でも何かが起こるかもしれない。

第6試合 セミファイナル
▼30分1本勝負
 クラッシャー川口 vs モンターニャ・シウバ
※大巨人対策に猪木vsアンドレ戦を参考にしているという川口選手だが、その秘策は明かさなかった。どんな闘いぶりを見せるのか注目だ。

昭和61年6月18日発行東スポより
1010

第7試合 メインイベント
▼GENOMEスペシャルタッグマッチ、45分1本勝負
 小川直也ジェロム・レ・バンナ vs 藤田和之エリック・ハマー
※小川選手の軍団結成発言に藤田選手は何を思う?リング上は闘いであることを忘れてはいけない。勝負を見せなければ、何をやろうともただのパフォーマンス。仕掛け合う闘いこそ猪木ゲノムだ。

ということで、超大型台風が接近中ですが予定通り開催されます。
本日のGENOME31名古屋大会は予定通り開催いたします(IGF公式サイト)

ただ、一部情報によりますと、外人選手の到着が遅れているようなのでサイモンさんは気が気ではないでしょう。

モンターニャとかデカいから普通に来られないらしい。

まあ、この時期はしょうがないですよね。

3年前の2011年9・3名古屋大会「GENOME17」でも、もろに台風が直撃したことがありました。

とにかく、今日のIGFは第1試合からメインまで大荒れの試合が続出しそうです。

リング上が荒れるのは大歓迎です。

今のところ名古屋の天候はそれほどでもないようですが、徐々に荒れてくる可能性もあります。

会場に行かれる方は十分にお気を付けください。→最新情報/プロレス人気ランキング
↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票13:50コメント(6)トラックバック(0)  mixiチェック
アントニオ猪木 | GENOME

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ケイジ   2014年10月14日 11:21
管理人さん試合レポートお願いします。どのサイトにもないので。
2. Posted by 鈴川たのんだぞ   2014年10月14日 15:05
奥田は有言実行したんでしょうか?
鈴川ワンビンもファイトになったのですか?
3. Posted by 123da   2014年10月15日 18:27
>>ケイジさん
> 管理人さん試合レポートお願いします。

書きました。よろしくお願いします。
4. Posted by 123da   2014年10月15日 18:29
>>鈴川たのんだぞさん
> 奥田は有言実行したんでしょうか?

有言実行となりました。

> 鈴川ワンビンもファイトになったのですか?

これまでのワン・ビンの試合の中では一番激しい試合だったかもしれません。
5. Posted by 増える毛根   2014年10月15日 18:56
名古屋大会を観戦して来ました。メインのタッグはIGFは何を?何処へ向かいたいの?と悲しみを募らせる試合内容でした。終了後の藤田選手からの小川選手へ向けられた本気の怒りに対し、しどろもどろで訳のわかぬ意味不明な返答を返し、呆れた感の藤田選手はIGF離脱を投げつけて引き上げて行きました。あくまでも私感ですが、IGFの構想の中でタッグマッチは必要なのか?と考えてしまうカードでした。私的にはこの日のベストバウトは気迫と狂気の奥田選手VS橋本選手でした。
6. Posted by 123da   2014年10月24日 05:23
>>増える毛根さん
>名古屋大会を観戦して来ました。

おお!素晴らしいです。

>メインのタッグはIGFは何を?何処へ向かいたいの?
>と悲しみを募らせる試合内容でした。

会場は盛り上がってましたので、そこのジレンマが厳しいですね。

>IGFの構想の中でタッグマッチは必要なのか?

タッグはあっても問題ありませんが、それがメインになってしまうとIGFではないような気がしますよね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories