2016年09月01日

上海IGFの練習生が来日し週プロ編集部を訪問!

IGF9・3TDC大会で青木真也、KENSO、ボブ・サップのサイン会を開催 

1日、上海IGFの練習生3人(ジョウ・ケンホウ、リュウ・ブンハク、リン・トウケン)が来日し、夕方には日本橋のベースボールマガジン社を表敬訪問したそうです。

c8226a18fc432704e997ed3f6f70f8f7

ジョウ・ケンホウのコメント(週プロより)
「最初はWWEのクリス・ベノワを見て好きになったのですが、その後新日本時代のワイルド・ペガサスとかも見て、もっと好きになりました。いつか私もああいうプロレスラーになりたいと思っています。私はブラジリアン柔術を学んでいたのですが、この技術はレスラーになっても生きてくると思ってます。最初はWWEに入りたいと思っていましたが、IGFで練習するうちに日本式のプロレスをやりたいという気持ちが強くなりました」

f708b8eb283405773808995e34e3bc34
リュウ・ブンハクのコメント(週プロより)
「私はもともとMMAをやっていました。中国でのMMAは一部のファンにしかうけない。もっと私は有名になりたい。これから広がっていくであろうプロレスという道を選びました。あまりWWEには興味がありません。私はIGFでチャンピオンになりたい。WWEから欲しいと言われても断って、IGFで闘い続けたいと思ってます」

976bea674afd2fd0e7d6a868c1a23948
リン・トウケンのコメント(週プロより)
「最初はWWEのエンターテインメントの部分が好きだったのですが、最近はかつての新日本プロレスのようなプロレスが面白いと思うようになりました。上海IGFにいれば強くなれると思って入門しました。私は、他の2人に比べてスポーツ歴がありません。でも、入門してから2か月で体力が付いたなという感覚は凄くあります。来年2月に上海IGFが大会をやるという話もあるようですが、私はそこでデビューしたい」

練習生3人は、9・3TDC大会でセコンド業務を行うそうです。そして、もう一つの目的は猪木さんへの挨拶。明日の記者会見で紹介されると思われますので、早ければそこで対面できるかもしれませんね。→最新情報/プロレス人気ランキング
 
↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票23:20コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック
アントニオ猪木 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by みい   2016年09月02日 12:15
実にいい子たちばかりじゃないですか
やはり格闘技やMMA経験者が多い。
経験を積めばIGFのなかで
MMAにだってチャレンジできる
これでも中国IGFへの興味は薄れたと?

これって猪木の看板外して出来たことですよね?

2. Posted by TAKE   2016年09月02日 13:18
>>1
どこにも興味をそそられるとこがないが?
3. Posted by ゲノム信者   2016年09月02日 13:59
練習生に格闘技やMMA経験者が多いってことが凄いらしいねw

「MMAにだってチャレンジ」なんて言ってる時点でわかってないし練習生の意志も読み取れてない。

上海IGFは中国でプロレスを根付かせるってのが目的なんだからチャレンジする興味を持つとすればそこだよね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories