2016年09月24日

サイモン取締役がヒョードルと上海で再会!

澤田議員が小川直也と久々の再会!

サイモンさんが上海でヒョードルと再会したそうです。

ヒョードルは本日、上海で開催されたドラゴンFCのスペシャルゲストで中国入り。昨日の会見の後もサイモンさんとヒョードルはナイトクルーズを楽しんだとか。一昨年の大晦日以来の再会となるのでしょうか?

そして、明日25日にはさいたまスーパーアリーナで開催されるRIZINイベントにも来場するようです。

FIXER「Strong Style Kills」のニューデザインTシャツが完成。RIZINの会場で販売される。

「アントニオ猪木のストロングスタイルは死んだ。しかし、俺がまだ生き残っている」という意味が込められているという。なんか今のIGFに対してのメッセージにも取れますね。これを藤田選手が着用し、バルト戦のリングに上がるそうです。→最新情報/プロレス人気ランキング

↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票23:58コメント(3)トラックバック(0)  mixiチェック
サイモン猪木 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ナックルアロー   2016年09月25日 01:30
UFCもありますしストロングスタイルは死んでもしょうがないですね。
キングオブストロングスタイルもNXTに行ってしまいましたし、無いものネダリしてもしょうがない気がします。
それより来月発表の中量級を結構楽しみにしています。華麗な技が見たい。
2. Posted by U   2016年09月25日 08:32
ストロングスタイルとは
生き方の問題だから
UFCとか関係ないと思いますよ
「・・・だから仕方がない」と
自分を誤魔化していくのが
一番ストロングスタイルから遠いと思います
逃げるのが悪いのではなく、
逃げた事を誤魔化すのが悪い
総合格闘技・高橋本・「世間」・・・

新日は猪木さんと離れてから
「ストロングスタイル」という言葉に
むしろ固執するようになったと思います
上に書いたような意味での
疚しさがあるからではないでしょうか?
中邑選手の無意味なキャッチフレーズは
その象徴だと思います
3. Posted by ナックルアロー   2016年09月25日 12:05
ご教示ありがとうございます。

なるほど深い言葉ですね。猪木さんの生き方を模範とする言葉と解釈できます。
世間から非難されようが逃げない生き方。後ろ向きな姿勢ではないことなど。

ストロングスタイルとは王道プロレスの対比で使われていたので試合スタイルであることを指していると解釈していました。

仮に生き方なら「総合格闘技」・「高橋本」・「世間」の前にはぐれIGFとして、母屋から背をむけてしまいましたので解釈とは違う気がするし・・・。

やっぱり藤田選手は最後のGENOMEファイターなら一番しっくりくる気がしますね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories