IGFニュース
5月12日(金) 奥田啓介、谷嵜なおきサイン会開催! NEWオープニングシリーズ 栃木県総合文化センター・サブホール!!(IGF公式サイト)

2017年02月10日

青木真也vsターザン山本!の熱血道対談は猪木イズム全開!

猪木議員がRIZIN4・16横浜アリーナに登場か!榊原委員長が協力を熱望

青木選手とターザン山本さんの対談(全5回)が熱血道でスタートしました。

「猪木話が満載!」との予告通り、第1回から猪木イズム全開の内容となっています。
 
 2016年9月、著書『空気を読んではいけない』(幻冬舎)を上梓したバカサバイバー青木真也。するとAmazonの売り上げランキングでもまさかの上位に食い込み、発売からわずかの期間で一気に2万部の増刷に至ったという。出版不況、格闘技は売れないと言われる中、なぜそんな奇跡のようなことが起こったのか。

 
 さらに昨年末にバカサバイバーは突如、オンラインサロンを開設! 常に刺激を求めて新しいことに挑んでいくその姿勢は、本サイトの核となる猪木イズムを感じさせるが、孤高の生き方は、日本マット界における鬼っ子感を醸し出す。

 
 一方、鬼っ子といえば、この業界において筋金入りの鬼っ子こそ、ターザン山本! である! 編集長時代には『週刊プロレス』を異例の60万部ともいわれる部数にまで押し上げ、マット界の先頭を走っていたが、その独善的な編集方針に、新日本プロレスから取材拒否を食らい、それがきっかけで『週刊プロレス』の部数が激減したことから編集長を解任。以来、20年間、日本マット界においては鬼っ子の第一人者として君臨してきた。

  
 そんな両者が今回、初めて対談することになったが、たまたま両者の対談日がジャイアント馬場の命日である1月31日になったことから、せっかくならばと所縁の地・キャピトル東急ホテルのORIGAMIにて行なうことに。

 
 果たして馬場の愛したレストランで、猪木に影響を受けた両者がいったい何を話すのか。

 
 なお、今回は『空気を読んではいけない』の仕掛け人・幻冬舎の箕輪厚介編集者も同席。つまりは非常に濃いメンバーが集って、それぞれの思うところを語り合った。

 
 改めてここであらかじめ断言しておきたい! この対談には閉塞したいまの状況を打破するヒントが詰まっていることを! なぜそう思えるのか。まずは読んでもらいたい。そしてできれば感じてもらいたい。感じたら動いてもらいたい。


 いずれにせよ、バカサバイバーは本当に空気を読んでいないのか。「プロレス」は、「格闘技」はこの後、どうなって行くのか。実はいま日本マット界には何が足りないのか。そして鬼っ子対談の行方やいかに――。(聞き手◉“Show”大谷泰顕


対談では「常に金になるような揉め事を探している」という青木選手に、山本さんは「猪木的だ!」と大興奮。青木選手の言うこと、やりたいことが『アントニオ猪木のプロレス』に通じる。というか、そのもの。やはりアントニオ猪木の遺伝子を受け継ぐゲノムファイターですから、青木選手にとってIGFは最高のリングだったんですよね。

詳細はサイトにて。


全5回で連日配信されるそうです。→最新情報/プロレス人気ランキング

↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by TAKE   2017年02月10日 19:58
ツイッターでdaさんが青木と会ってお茶したっていうツイート見ました。どんな話をしたのか興味あるのでブログで書いてもらえませんか?
2. Posted by 通りすがり   2017年02月10日 20:49
>>1
いやアレ別人じゃない?

管理人のツイートに青木選手とあるけど青木真也とは言ってないから。画像も外から撮ったスタバだし。もしホントだったら青木真也の画像見せるでしょ。多分だけど管理人がよくやる思わせぶりの手法。何より青木本人が何の反応もしてないよね。
3. Posted by 別件バウワー   2017年02月11日 22:45
世志琥勝ったよ!
例の凄惨マッチ?で世間からdisられてた時にIGFの関係者だけは世志琥を擁護してたよね。管理人さん記事にしてあげてよ!
4. Posted by ナックルアロー   2017年02月16日 15:05
ツイッターの貞子ネタ笑いました。面白かったです
5. Posted by ナックルアロー   2017年02月18日 13:26
奥田選手はラウェイで負けはしましたが、序盤は優勢でいい試合しましたね。思わず手に汗をにぎる熱戦でした。
NEWが藤原組を1つの目標としているのなら、モーリススミスvs船木or鈴木を見習って、奥田vsシャンコーを黄金カードに育ててほしいですね。
次は異種格闘技戦?MMA?ラウェイ?で一つよろしくお願いします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
IGF日程


「NEWオープニンブシリーズ」
◆4月30日(日)埼玉県ふれあいキューブ春日部
◆5月12日(金)栃木県総合文化センター
◆5月21日(日)千葉県TKPガーデンシティ千葉
◆5月27日(土)栃木県那須ハイランドパーク


猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories