IGFニュース
5月12日(金) 奥田啓介、谷嵜なおきサイン会開催! NEWオープニングシリーズ 栃木県総合文化センター・サブホール!!(IGF公式サイト)

2017年09月14日

猪木生前葬10・21両国大会チケットは本日20時より先行販売

復帰の藤田和之は猪木議員への挨拶を最優先!

猪木さんが14日、東京・ホテルオークラ別館にて会見し、『INOKI ISM』の第2弾興行となる10・21両国大会を正式発表しました。
【大会名】
「INOKI ISM 2〜アントニオ猪木『生前葬』〜」

【大会日時】
2017年10月21日(土)開場15時30分 開始16時30分

【大会場所】
両国国技館

【主催】
コーラルゼット株式会社

【販売席種】
VIP席(打ち上げ参加、グッズ、パンフレット付き):50,000円
SRS席(打ち上げ参加、パンフレット付き):30,000円
RS席(パンフレット付):10,000円
マス席(2名席1名分):7,000円
スタンドA席:7,000円
スタンドB席:5,000円

【前売り券】
9月23日(土・祝)より一般販売

【お問い合わせ】
ism@coralz.co.jp

【対戦カード】
第1試合 
カール・ゴッチ杯2017、1回戦5分2回戦
鈴川真一 vs ヂエゴ安楽


第2試合 
▼カール・ゴッチ杯2017、1回戦5分2回戦
桜井隆多 vs ❝brother❞YASSHI


第3試合 
▼タッグマッチ、30分1本勝負
タカ・クノウ、蓮見隆太 vs ロッキー川村、マックス・ザ・ボディ

第4試合 
▼30分1本勝負
ハマーストーン vs モンターニャ・シウバ


第5試合 
▼ムエタイマッチ ピン級3分3回戦
吉成名高 vs セガイ・ラッチアノン

第6試合 セミファイナル
▼カール・ゴッチ杯2017決勝戦、5分2回戦
第1試合の勝者 vs 第2試合の勝者


第7試合 メインイベント
▼時間無制限一本勝負
スコット・ノートン vs ピーター・アーツ

【生前葬参列者】
スタン・ハンセン
タイガー・ジェット・シン
ドン・フライ
藤原喜明

本日20時より、チケットぴあのこちらのサイトで先行販売されます。
INOKI ISM.2 〜アントニオ猪木「生前葬」〜  プリセール

DJuyhtWUEAAr0QN

自身の生前葬を行う経緯について猪木さんは次のように語っています。

猪木さんのコメント

「元気ですか!元気があれば、あの世の旅も楽しい。どうかな、わかりませんムッフフ。えー、だいぶ前に私の友人がオイ、アントン!生前葬やろうよ瓩箸いο辰あって。その時はそのままになってたんですけど、急遽、今回こんな話が盛り上がってしまって。準備期間がほとんどなくてね」
猪木「元気があればあの世の旅も楽しめる」一問一答(日刊スポーツ)

「オイ、アントン」っていう友人とは百瀬さんのことですかね?であれば結構前から猪木さんの頭の中にはあったということですね。猪木さんとしてはIGFを取り戻した前提での両国大会だったと思いますので、かなり予定が狂ってなかなか発表できなかったようです。

メインのカードもアーツの相手に当初はモンターニャという話からドン・フライ、最終的にスコット・ノートンと二転三転。時間がない中で現状できる精一杯のカードになったものと思われます。

ただ、ドン・フライとかハンセンとか、もしかしたらサイモンさんが協力してるってこともあるのかなと。ちょうどサイモンさんはロスに行っていたような感じでドン・フライのコメントとかIGFを通じて流してましたよね。あとメリッサが10月に日本に行くような話をしてましたのでバンナが来るかもしれませんね。

そして、もう一つこちらも北朝鮮関連で注目されています。
猪木議員、力道山氏のひ孫生前葬に(FNNニュース)

一貫してスポーツ交流を訴え続ける猪木さんはブレない。たとえ、難しいと言われても、こうやって世間にメッセージを送ることで意義を持たせるのが猪木さんのやるイベントです。

まあ、前回は後楽園でしたけど、今回は5000人規模と大きい会場ですからね。IGFと違ってスポンサーが付いてない。かなり厳しい興行になると思われます。そんな状況でも猪木さんは自らチケットを売るということで、闘魂に火が付いてるようです。逆境に陥った時ほど燃え上がる。それが我らのアントニオ猪木ですからね。必ず超満員にするでしょう。

関係ありませんが、昨日更新された熱血道の『喫茶店トーク!』に僕も参加したところが掲載されています。『喫茶店トーク』とはもともとは週刊ファイトの名物コーナーで、その平成版としてターザン山本さんがいろいろな話題を爐屬辰浸造覘畤裕ぅ魁璽福次先月、都内の某喫茶店で山本さんとお話しさせていただいたのですが、触りの部分をちょっと紹介します。

【連載】平成版『喫茶店トーク!』〈第34回〉withターザン山本![格闘技のしょっぱさとは何か?]より
――ただ、馬場さん以外の人がそれを言っても、説得力に欠けるというか。意味深に聞こえるけど、考えることを放棄したように思えるんですよね。

山本 うん。

▪︎123da乱入!

――馬場さんは存在感が突出しているから、普通のことをやったり言ったりしても問題ないんですよね。そこがズルいですよ(笑)。

[ここで123da氏が乱入! 『喫茶店トーク』は新たな展開を迎える!]

123da ご無沙汰しています。

山本 ああ、キミかあ!

――急きょ、乱入をお願いしました(笑)。

山本 あのー、キミはいつも猪木さんの歴史を調べて書いているけど、あれはどこで見つけてくるの?


詳細はこちらで
【連載】平成版『喫茶店トーク!』〈第34回〉withターザン山本![格闘技のしょっぱさとは何か?](熱血道ニコ動版)

【連載】平成版『喫茶店トーク!』〈第34回〉withターザン山本![格闘技のしょっぱさとは何か?](熱血道note版)

ということで、最初に猪木さんが生前葬をやるという話を聞いて複雑な感じがありましたけどね。でも、本意気という感じのものではなくあくまでも『猪木劇場』の一環のようで良かったです。当日はサプライズもありそうなので楽しみですね。10・21両国大会『猪木生前葬』のチケットは本日20時より先行販売だそうです。→最新情報/プロレス人気ブログランキング

↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


コメント一覧

1. Posted by ナックルアロー   2017年09月15日 22:30
葬式メインの大会なんですか?
2. Posted by うーん   2017年09月16日 04:35
このカードと試合数でこの値段はちょっと・・・
香典と考えればまぁなんとか・・・それでも高いなぁ
3. Posted by ハッスル   2017年09月16日 11:22
例え生前葬ネタでも新日関係者は来ないのか?
ライジンとかみたいに他団体と良好な関係を結んでたら他団体か選手派遣してくれたんだろうと思うが。。。
心引かれるカードが1カードもない。
4. Posted by ナイキ   2017年09月16日 11:40
IGFと揉めてるぐらいだから
どの団体も近寄るわけないよな
藤波や佐山でさえも距離置いてるでしょ
このあと出場選手とも揉めるんじゃない

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories