IGFニュース
5月12日(金) 奥田啓介、谷嵜なおきサイン会開催! NEWオープニングシリーズ 栃木県総合文化センター・サブホール!!(IGF公式サイト)

2018年06月25日

明日、世界格闘技の日6・26ノア後楽園大会は東方英雄伝との合同興行!

戦慄の東方英雄伝!アントニオ・シウバ戦決定の劉文擘が林棟軒を撲殺

明日、6月26日は『世界格闘技の日』です。東方英雄伝の選手はノアの後楽園ホール大会に出場します。

対戦カードはこちら。
 
選手たっての希望で師匠KENSO選手とのタッグが実現したそうです。→6.26後楽園ホール大会全対戦カード決定!【田中将斗、KENSO、東方英雄伝3選手参戦】(プロレスリング・ノア公式サイト)

▼8人タッグマッチ
マイバッハ谷口、長井満也、コーディ・ホール、KAZMA SAKAMOTO組 vs KENSO、常剣鋒、林棟軒、孫一粼組

なお東方英雄伝選手入場時には中国伝統芸『変面』が披露されるとのこと。

こちらは明日のポスター。
062303

ノアのロゴの横に東方英雄伝のロゴもあるので明日の大会は合同興行となるようです。東方英雄伝公式サイトを見るとお問い合わせ先がアシストになっているので、もしかしたら東方英雄伝主催かもしれませんけどね。このポスターも東方英雄伝から出てますよね。それをノアが使ってるみたいな感じでした。一応ポスターには主催プロレスリング・ノアとなっているので共催ということでしょう。

おそらくマッチメークとか試合に関してはノアが担当して、それ以外のイベント的なことは東方英雄伝という感じではないですかね?昔でいったら全日本プロレスとジャパンプロレスの関係に近いです。

ジャパンプロレスも元々は猪木さんが作った会社ですよね。新日本プロレス興行という会社だったんですけども、まあいろいろありまして大塚直樹さんが新日本を辞める際に猪木さんから譲り受けた会社でした。当初は新日本の興行を中心に請け負う会社だったんですけども、まあいろいろありまして新日本と袂を分かつことになり、馬場さんの全日本プロレスと業務提携を結ぶことになるわけです。

たぶん、新日本プロレス興行が最初に全日本の大会を主催したのが昭和59年8月26日の田園コロシアム決戦だったかと思います。2代目タイガー・マスクのデビュー戦の日ですね。

2代目タイガー・マスクも元々は大塚さんが最初に猪木さんに提案したんですよね。ただ、あまり猪木さんが乗り気ではなくてボツになっていた構想を全日本と業務提携することになり、馬場さんが佐山さんを欲しがっていたので、「新しいタイガー・マスクを作りましょう」ということで誕生しました。

さすがに新日本プロレス興行という会社名で全日本の興行を主催するといろいろ問題が起きる可能性もありますので社名をジャパンプロレスに変更することになります。そこだけ見たらIGFと似てますよね。

全日本プロレス8・26田園コロシアム決戦の半券。
0625

主催は新日本プロレス興行だった。
062501


ジャパンプロとして全日興行を初主催(たぶん)した1・4後楽園大会。
7b72ede3

目玉は長州さんと鶴田さんの初対決だった。
f662a2c0

ということで東方英雄伝主催なのかノアとの共催なのか不確かな部分はありますが、東方英雄伝が深く関わる興行になることでは間違いないでしょう。東方英雄伝といえば前身がIGF。IGFといえばサプライズが売りでしたので、明日は何かありそうですね。当日券は16時から販売となります。→最新情報/プロレス人気ブログランキング
 
↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories