2008年09月13日

週刊ゴング最終号とIGF旗揚げ・・・ゲノム・スポット第2弾

08091210
今回は雑誌を紹介します。最近の物を紹介してもおもしろくないので、創刊号とか珍しい物はないか、がんばって探してみましたが良い物が見つかりませんでした。たまたま、あった雑誌が週刊ゴング最終号でした。
0809129
1ページ目、衝撃的見出し。ゴングは月刊時代からずっと愛読していた雑誌で無くなるなんて想像もしたこともありませんでした。一時休刊とありますが、その前に週刊ファイトも休刊に追い込まれてましたので事実上の廃刊だということはわかります。

プロレスの人気低迷、インターネットによる情報の氾濫、それと、どうしようもない時代の流れ、形あるもの全てに終わりがあるにせよ、やはり最後というのは非常にさびしい気持ちになりました。もうプロレスはダメかなと思っていた矢先、噂されていた新団体IGFが奇しくも週刊ゴング最終号でアントニオ猪木による旗揚げ宣言が掲載されたのでした。
0809128
「道はどんなに険しくても、笑いながら歩こうぜ!」
今、見返して見ると、まるで週刊ゴングにエールを送ってるかのように見えます。

0809127
僕にとっては、こういう時に猪木さんが出てきてくれると頼もしいです。

今回は、たまたま週ゴンの終わりとIGFの始まりがリンクしていたので紹介させていただきましたが、去年の雑誌で珍しくも何ともないですね。

雑誌を毎週、毎月、買ってる方なら、よくわかると思いますが、捨てないで取って置くと大変な事になりますね。家には雑誌を保管してる物置きがありますが、いかんせん、整理されていない物ですから探すのにたいへんです。
0809126
月刊誌を保管してる部屋ですが、とんでもないことになってます。この下に何かあると思っても手が出ません。ただ呆然と見つめるだけ。

0809123
段ボール箱をいくつもひっくり返しましたが見つからず。
とにかく重い。

0809125
一見、1月〜12月まで揃ってるように見えますが、昭和50年1月号の次が何と昭和53年2月号になってたりします。恐るべし。

0809122
フレッド・ブラッシーが表紙のゴングは創刊2号目です。

0809121
肝心の創刊号がどうしても見つかりません。
何とか見つけたいと思います。

プロレスではありませんが野球雑誌の創刊号がありましたのでちょっと紹介させていただきます。
0809135
あまり詳しくありませんので詳細は不明です。今の週プロの母体ベースボールマガジン社が発行した最初の雑誌だと思われます。価格は2円50銭となってます。
0809132
中身はこんな感じです。今と印刷技術の差が激しいです。
0809133
知ってる球団はジャイアンツだけです。
0809131
昭和21年4月発行ですから62年前の雑誌になりますでしょうか?
以上です。

次回からはプロレス雑誌の創刊号を特集していきたいと思います。
。→最新情報/人気プロレスランキング

プロレス人気ランキング 


↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票05:45コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
ゲノム・スポット 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories