2008年10月14日

今週のゲノムTV 狂気!猪木が密林男に伝えたかった闘いのメッセージ

【今週の注目】
昭和52年12月8日東京・蔵前国技館で行われた、アントニオ猪木vsグレート・アントニオの試合が放送されます。

アントニオは昭和36年の『第3回ワールドリーグ戦』に“密林男”という触れ込みでカナダ代表として初来日。来日直後の明治神宮外苑では1万人を集め大型バス5台を引っ張り、新聞、TVを通じて脅威の怪力ぶりを見せました。マネージャーのグレート東郷に鎖を繋がれたアントニオが奇声を上げて吼え、観客に恐怖を与えた様はまさに怪物。当時、怪物レスラーを初めて見る日本人は、本当の恐怖のあまり、各会場のリングサイドのチケットだけが売れ残るという珍事も発生。しかし、その怪物ぶりは大ブームをおこし、奈良の試合では3万5千人という大観衆を集めて一躍、時の人となりました。

アントニオは非常におとなしい青年でしたが、あまりに日本で人気が爆発してしまったことに「全て自分の力だ」と勘違いしてしまい、わがままのし放題。実際は怪物として売り出そうとしたのは東郷の案で、バスを引っ張らせたのは力道山の案でした。いうならばアントニオをプロデュースしたのは力道山と東郷になります。

そんな、アントニオですから猪木さんら若手選手、他の外人選手からも非常に評判が悪かったのです。ある会場で来日していたゴッチさん、ミスターXと問題を起こし袋叩きに合いましたが、それでもアントニオは人気にのぼせてしまい、ついには力道山も堪忍袋が切れ、強制帰国させられます。帰国後死亡したとかいろいろ噂が立てられました。

ところが16年後アントニオは突然、猪木さんに挑戦を表明して日本にやってきたのです。当時カナダに住んでいたアントニオは猪木、アリ戦の話題を聞きつけ、日本のプロレス関係者に「猪木と賞金マッチがしたい」と提案してきました。
アントニオはここでも勘違いをしてしまいました。「猪木なら簡単に倒せる」。つまりアントニオの中では16年前に軽くひねり潰した猪木さんの姿しかなかったのです。当時を振り返って猪木さんは「力道山がアントニオと戦った時にセコンドで見ていて、最初は何てすげぇ奴だと思ってたけど、実際やったら案外もろかった」と答えてます。

猪木さんとしては、新日本流で、またブームを起こせるかもしれないとの期待を持って受け入れたはずです。しかし、いざ来日するとアントニオは16年前と何も変わっていませんでした。リング上では全く動かず立っているだけ。控え室でも「今日の客はお前たちを見にきたんじゃない。俺を見にきたんだ。感謝しろ」と周りを見下すような傲慢な態度をとり、外人レスラーからも嫌われてました。来日してたアンドレもついにアントニオを控え室で殴りつけますが、やはり態度を改めることはしませんでした。

そして、この蔵前の1週間前に広島で猪木さんはアントニオとシングルで当たります。その時もアントニオはまともに試合をしようとはぜず、どんな相手でも試合を成立させてきた猪木さんもさすがにイラつき、最後はレフリーを突き飛ばして反則負けになります。その試合後、猪木さんにはある決意がありました。「蔵前でアントニオを3分で制裁する」と宣言します。

この試合は俗にいう名勝負と言われるような良い試合ではありません。背筋が凍るような惨劇が行われます。ただ、その中でも猪木さんの「プロレスは突っ立ってるだけの見せ物ではない。闘いなんだ」という怒りのメッセージをアントニオに、そして初めて観客に伝えようとした試合でもあったのです。→最新情報/人気プロレスランキング

プロレス人気ランキング 

10月14日(火)
14:30〜スカイA
     「ワールドプロレスリング 不滅の闘魂伝説#18」
     ・昭和52年12月8日 蔵前国技館
      
アントニオ猪木×グレート・アントニオ
     ・昭和53年2月2日 札幌中島スポーツセンター
      アントニオ猪木×ジェリー・ブラウン
     ・昭和54年4月5日 東京体育館
      WWWFJr.ヘビー級選手権:藤波辰巳×ペーロ・アグアイヨ

過去のIGFの試合はジュースト内で無料で視聴できます。
視聴方法はIGFチャンネル登録までの流れダァー!を参照してください。ちなみにJ:COMオンデマンドでも期間限定で有料配信されています。

今週のゲノムTV一覧はこちらから

10月14日(火)
14:30〜スカイA
     「ワールドプロレスリング 不滅の闘魂伝説#18」
     ・昭和52年12月8日 蔵前国技館
      アントニオ猪木×グレート・アントニオ
     ・昭和53年2月2日 札幌中島スポーツセンター
      アントニオ猪木×ジェリー・ブラウン
     ・昭和54年4月5日 東京体育館
      WWWFJr.ヘビー級選手権:藤波辰巳×ペーロ・アグアイヨ

10月15日(水)
27:40〜WOWOW
      「UFC IS BACK! 〜UFC名勝負選〜」
      ライトヘビー級(UFC76)
  中村和裕 vs LYOTO

10月16日(木)
 5:40〜WOWOW
    「UFC IS BACK! 〜UFC名勝負選〜」
      ヘビー級暫定王座決定戦(UFC81)
  ティム・シルビア vs アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
  ヘビー級(UFC81)  フランク・ミア vs ブロック・レスナー
18:00〜スカイA
     「ワールドプロレスリング 不滅の闘魂伝説#226」
     ・平成4年11月23日 両国国技館
      藤波、武藤×橋本、野上
     
10月18日(土)
 4:25〜WOWOW
        「UFC IS BACK! 〜UFC名勝負選〜」
     ライトヘビー級(UFC84)  ティト・オーティズ vs LYOTO(リョート)
 5:25〜WOWOW
        「UFC IS BACK! 〜UFC名勝負選〜」
      ヘビー級(UFC87)  ブロック・レスナー vs ヒース・ヒーリング
詳細は紙面にてご確認ください。→最新情報/人気プロレスランキング

プロレス人気ランキング 


↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票10:22コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
今週のゲノムTV | アントニオ猪木

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories