リョート・マチダ

2009年06月01日

GENOME9 2009.8.9 有明コロシアム
今日は内外タイムス社の創立60周年記念イベントがありましたが、「故・内外タイムス新聞社葬」ということで内外タイムスの遺影が飾られ、「一度、死にました」というアピールだそうです。

IGFからは藤原さん、佐山さん、アレク選手等も出席されたそうで、黒い喪服姿で各界からいろいろなゲストが悲しみの献花を行い、最後に田代さんが弔辞を述べているところに、突然ベートベンの運命が流れ、遺影の中から、介錯人として来場するはずだった猪木さんが白いスーツで飛び出してきたそうです。内外タイムスが死んでアントニオ猪木に生まれ変わったということでしょうか?

最後は「生まれ変わって復活しろ」ということで、田代さんや内外の社長さん、社員に闘魂ビンタを注入。最後はお決まりの「1・2・3・ダァー」で盛り上げて終了とのことです。何か紙面の内容が変わるんですかね?プロレス面を大きくしてもらえるとうれしいですね。

・ 猪木が田代まさしに闘魂ビンタを炸裂! イベントで“神遭遇”
・ 猪木が「戦極」参戦の石井にアドバイス「上を目指せ」
マスコミでは唯一スポナビが取材していたのでしょうか?さすがに東スポは行かなかったみたいですね。

興味深いのは石井選手が戦極参戦を直接、猪木さんに報告していたことですね。それと猪木さんはLYOTO選手とも最近会っていたんですね。ブラジルですかね。その時に石井選手と会っていたことも考えられますよね。であれば、直接、連絡してきたというのもわかりますね。

今回、毎日、1面を飾った買収騒動の真相は、猪木さんによると、猪木さんの仲間が内外タイムスを買収したそうで、「社長になってくれないか」と頼まれていたそうです。社長は無理としても、「とりあえず1回死んでみたら」とアドバイスしたのが、今回の社葬イベントまでのストーリーに繋がったようです。

ということで、これからはIGFが多く扱われそうな感じですね。東スポとの関係が微妙なんでしょうか?最近は東スポだけがIGFの記事を書かなかったり、小川選手が東スポコラムを休むと言ったりと気になりますね。明日、新聞に詳しく出ると思いますので何かありましたら、また書きたいと思います。→最新情報/プロレス人気ランキング

プロレス人気ランキング
 
↓IGF以外の最新記事はこちらから

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


abc123da at 23:48コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2009年05月26日

GENOME9 2009.8.9 有明コロシアム
今日の東スポではLYOTO選手の父、町田嘉三さんがインタビューで石井選手について語っています。
0526
町田嘉三さんは1946年、茨城県出身。松涛館空手7段。少年時代は喧嘩に明け暮れる毎日を過ごし、同時に空手に熱中。日大空手部4年の時に、全国大学選手権で型優勝、組み手3位の実績を残し、「他人と違うことをやりたい」と1968年にブラジルに移住しました。

べレンで空手の道場を開くも郊外で人があまりいなかったせいもあって、経営がうまくいかなかったそうです。リオからサルバドールなど転々としていたところに、サンパウロで猪木さんのお兄さん(故人)と出会い、松涛流の空手道場に誘われました。

当時一文無しだった町田嘉三さんは猪木さんのお兄さんに面倒を見てもらっていたそうです。その道場の師範代として過ごしている時に「カンペイオスカンペイオス」という空手の大会に出場し、各州のチャンピオンクラスが参加する大会で優勝。決勝ではブラジル王者を15秒で一撃KOし一躍有名になりました。

その後、べレンにあるコンデコマの名で活躍した前田光世のお墓が大雨で流されそうになった際に、骨を拾い集めてお墓を建て直したこともありました。コンデ・コマはグレイシー一族に柔術を伝えた人で有名です。現在はそのお墓を管理していることもあり、コンデコマ・アカデミーの名誉会長も務め、町田道場を基点に空手、柔術の普及に努めています。

2002年にはコンデ・コマの祭典にブラジルでも有名な猪木さんを招待し、4人の息子さんたちを紹介。中でも体の大きかったLYOTO選手が猪木さんの目に止まり、その場でLYOTO選手は直訴し弟子入りが決まりました。猪木さんもブラジルで力道山からスカウトされた時を思い出し、その場で日本に連れて帰ろうとしたんですよね。

町田嘉三さんは、息子さんたちに「非常に治安の悪いブラジルでは身を守るために武道が必要」と、小さい時から実践を想定して空手を教え、同時に相撲、柔術等も学ばせたそうです。猪木さんへの弟子入りが決まった時には凄く喜んだそうですね。ついにはUFC王座まで手に入れたLYOTO選手の姿を見られて感無量でしょうね。

東スポでは石井選手の総合格闘家としての強さを聞かれ、
「着物を着たら凄いが脱いだら大したことない。だけと、やる気と目つきが違う」
「最初の1ヶ月は呼吸困難になって死にそうになっていた」
「寝技はうまいが、下になったら欠点がたくさんある。立ち方も間合いの取り方も、もっと磨かないと・・・」
等と答えています。石井選手はとにかく気持ちが強いらしいですね。来た時と帰るときでは見違えるほど違ったそうです。詳細は紙面にてご確認ください。
最新情報/プロレス人気ランキング

↓KID復活か!?DREAMはどうなった?↓
 試合結果サイトへ→→人気ブログランキング

プロレス人気ランキング

 ↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




abc123da at 15:39コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2009年05月25日

GENOME9 2009.8.9 有明コロシアム
昨日行われました、UFC98のメインイベント、ラシャド・エヴァンスvsLYOTOのUFCライトヘビー級タイトルマッチは2R衝撃の左ストレートで挑戦者のLYOTO選手がタイトルを奪取。無傷の15連勝でついに頂点に立ちました。

0525
東スポ記者からレスナーに続き、LYOTO選手快挙の朗報を伝え聞いた猪木さんがコメントしました。

猪木さんのコメント
「あっそう。まあ当たり前と言えば当たり前の結果でしょうムッフフ。でも王座は手にするよりも、守り抜くことの方が難しいぞ。真価が問われるのはこれからだ。この勢いでがんばってほしい」

ついにチャンピオンになりましたね。UFC参戦当初は独特なファイトスタイルもあって批判も多かったのですが、やっと認められたといった感じの文句のない勝ち方でしたね。

LYOTO選手はWFAに行く直前までロス道場の狭い部屋で寝泊りしながら練習していたんですよね。その頃を思い出すと、猪木さんにスカウトされ、PRIDEのリングに上がった時からずっと応援してきた甲斐がありました。初防衛戦はランペイジだそうです。無敗の絶対王者として守り続けて欲しいですね。ちなみにWOWOWで解説していた高阪さんは1階級上のヒョードルや1階級下のアンデウソンとの試合を見たいそうです。P4Pということでしょうか?
021124_kak_pride_inoki_com_b
なお、東スポのインタビューでダナ・ホワイト社長が「マチダ王朝の始まり・・・・・」と評価しています。LYOTO選手が「12月に日本で大会を開催するかも」という発言には「ノー」と答えてます。しかし、日本での大会にも意欲を見せています。この前までLYOTO選手といっしょに練習をしていた石井選手は「素直にうれしいと喜べないところがある・・・・・」とかなり嫉妬しているようです。どうやら練習中にLYOTO選手のハイキックでアコを外されたことを根に持っているようです。詳細は紙面にてご確認ください。→最新情報/プロレス人気ランキング

プロレス人気ランキング

 ↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



abc123da at 11:29コメント(0)トラックバック(2)  mixiチェック

2009年05月24日

GENOME9 2009.8.9 有明コロシアム
リョート選手がいよいよUFCライトヘビー級王座に挑戦します。相手はラシャド・エヴァンス、18戦無敗の選手です。またしても、無敗どうしの対決ですね。リョート選手、試合前のインタビューが東スポに出ていました。
0524
東スポより
  −−調子はどう?
リョート選手・・・「最高のトレーニングができて、最高のコンディションで試合に臨むことができる。前回のチアゴ・シウバ戦の前からコンディショニング・コーチをつけたんだけど、その効果は前回の試合で発揮できたと思う。前回以上に体調は良い」
  −−エヴァンスに勝てば念願の王者になれるけど、ここまでの道のりを振り返ると長かったと感じる?
リョート選手・・・「長い道のりだとは思わないけど、ハードな道のりだった。だけど、幸いなことにも、僕は自分が最も好きな事をしているので、ハードな道のりでも嫌になることはなく、そのチャレンジを前向きに受け止めながら歩んで来る事ができた。ベルトへの挑戦権に関しては、最善のタイミングで訪れたと思っている。なぜならば、過去数試合で良い経験を積むことができ、ベルト挑戦への最高のテストとなったからだ」
  −−エヴァンスのケタ外れのパワーは脅威に感じる?
リョート選手・・・「僕はプロ格闘家になった当初はヘビー級で戦っていたので、エヴァンスよりも大きくて、パワーのある選手を何人も相手にしてきた。最近でもソクジュやティト・オーティスはパワーのある選手だったしね。だから、エヴァンスのパワーにも対抗できる準備は整っている」
  −−石井慧との練習では彼から何を学んだ?
リョート選手・・・「クリンチでの対処方だね。彼は組み付いたときの力と身体の使い方が非常にうまいので、そこから投げられないようにする術を学んだ」
  −−君は空手を中心にしたスタイルで成功を収めているけど、空手こそが最高の格闘技だと思う?
リョート選手・・・「マーシャルアーツが強い選手を作るのではなく、選手それぞれが独自のアートを生み出すんだ。バックグラウンドに関係なく、貧欲にテクニックを学んでいき、真剣にハードな練習を続けていくことこそが、成功への鍵だと思う」
  −−猪木さんからはどんなことを学んだ?
リョート選手のマネージャー・・・「リョートのデビュー戦の後で、猪木さんがリョートの顔を思いっきり引っ叩いたシーンを覚えている?あれで、リョートは打たれ強くなったんだ(笑)」
リョート選手・・・「猪木さんとは格闘技のテクニック的なことを話すよりも、人生論を話すことの方が多かったんだ」
  −−日本のDREAMで行われるスーパーハルク・トーナメント、特に元メジャーリーガーのホセ・カンセコが総合格闘技に挑戦することに関してはどう思っている?
リョート選手・・・「僕がメジャーリーグに出たいからといって、簡単に出してくれるような世界ではないし、仮に出られたとしても、散々な結果に終わるだろう。総合格闘技も同じだ。彼は優れたアスリートだと思うし、どれだけ総合格闘技の練習をしたのかは知らないけど、そんなに甘い世界ではないよ」
  −−最後に意気込みを
リョート選手・・・「UFCのベルトを巻くことが目標の一つだったが、その目標をもうすぐ達成できる。5ラウンドまでに試合を終わらせて、ベルトを奪う」

町田嘉三さんは、相手のスタミナを奪う一つの作戦として寝技に付き合うのもアリだそうです。ラシャドはかなりのハードパンチャーなので、やはり警戒してるんでしょうね。相手は前に出てくる選手なので、いつものように距離を取って、カウンター狙っていけば、入って来れなくなると思いますけどね。1Rは一気に来るかもしれませんが、リョート選手はフットワークに自信を持ってますので問題ないでしょう。がんばってほしいですね。→最新情報/プロレス人気ランキング

プロレス人気ランキング

 ↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



abc123da at 03:37コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2009年05月19日

GENOME9 2009.8.9 有明コロシアム
東スポの取材によりますと昨日、LYOTO選手との修行を終えブラジルから帰国した石井選手は昨日、会見を行い、今後1ヶ月間は日本でレスリング中心に練習する予定だそうで、柔道時代にも出稽古に出向いた日本体育大学レスリング部での練習を希望したそうです。そして石井選手の口からIWGP王者・中西選手の名前が出たそうです。
0519
石井選手のコメント
「中西さんの所に行きたいです。『さんまのSUPERからくりTV』で悩み相談をやっていた中西さんが大好きだった。レスリングの実績がある選手ですし、ついでに僕の悩みも聞いてほしい。向こうでも日本の情報収集していたんですけど、今はチャンピオンなんですよね。(年内のUFCデビューについて)ブレていません。交渉は任せています。今年中にしたい。米国で総合格闘技の王者になって、ハリウッドスターになります」
現IWGP王者の中西選手はレスリング全日本選手権4連覇、バルセロナ五輪レスリング・フリースタイル100キロ級日本代表の実績もあります。

中西選手のコメント
「今IWGPの選手権で手いっぱいなのは確か。けど、中西学、来る者は拒まないよ。たいがいは新日本の道場でやってるけど、坂口道場を使わせてもらってることもある。タイミングが合えばいつも練習できるよ」
石井選手も武藤選手からIWGPのベルトを貸してもらって巻いていたこともありますよね。
051900
岩釣先生を訪ねて、坂口道場を訪れたこともあります。
051901
なお石井選手は1ヶ月間は日本にいるそうなので、日本の格闘技団体も獲得交渉に乗り出すことが考えられるそうです。詳細は紙面にてご確認ください。→最新情報/プロレス人気ランキング

プロレス人気ランキング


 ↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ



abc123da at 20:59コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
熱血道
最新記事
T1honmei
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories