2011年06月21日

レイ・セフォーがIGF2億円ベルト争奪トーナメントに名乗り!7・10TDC大会でエリック・ハマーと異種格闘技戦か

中国でIGFブーム爆発か!プロ専門「アントニオ猪木道場」初公開で「IGF武林風有限公司」設立を正式発表

main1

東スポによりますと、南海の黒豹、レイ・セフォーがIGF参戦を表明。7・10TDC大会で行われるIGFチャンピオンシップ・トーナメント1回戦への出撃を希望したそうです。

セフォーは鈴川×バンナ戦に刺激を受けたそうで、「全員倒して決勝戦をやろう」とバンナに呼びかけた。K-1どうしでやろうじゃないかということです。

トーナメントのエントリーが決定したわけではありませんが、セフォーならば人気、実力ともに問題ない選手。すでに準決勝進出を決めているバンナをKOした実績もある。参加が決定すれば、おそらく今回も前回と同じ異種格闘技ルールになると思われます。問題は相手。

IGFとしてはK-1勢を台頭させるわけにもいかず、絶対に阻止しなければならない。

そうなると、トーナメント参加候補選手の中では、現在IGFで無敗の快進撃を続けるのはただ一人。エリック・ハマーしかいません。

エリック・ハマーは2008年のIGF初登場以来ケタ外れのパワーで連戦連勝中。CSWで師匠のジョシュとともに常に総合的な練習をこなしている。とくに寝技に関してはグラップリングの大会で優勝するほどの実力者で単なるパワーファイターではありません。

はっきり言って捕まえたらエリック・ハマーでしょう。ただし、総合格闘技と違うのは、IGFにはロープブレイクがある。セフォーがそのルールをうまく使いこなす事にでもなれば一概にエリック・ハマーが有利とはならない。一瞬でも隙を見せればセフォー独特のブーメランフックが飛んでくるわけです。

まだ決定したわけではありません。現段階としてはレイ・セフォーがトーナメント出場に名乗りを挙げただけです。

ちなみにサイモンさんによると、ブレット・ロジャースを破りSFGP準決勝に進出したジョシュ・バーネットについて「(SFとは)契約確認がとれている」ということで、予定通り7・10TDC大会に参加するそうです。詳細は紙面にてご確認ください→最新情報/プロレス人気ランキング

↓最新情報はこちらから↓
0621b
プロレス人気ランキング

↓IGF以外の最新記事はこちらから
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
抱き枕ならお任せ!オリジナル抱き枕
〜自分だけの仲間だけのオリジナルウェア〜
【オリジナルプリント専門ショップ】
Tシャツ/トレーナー/帽子/マグカップ
キーホルダー/のぼり/ストラップ
タオル/マウスパッド/クッション
バッジ/キーホルダー/ステッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票14:22コメント(0)トラックバック(0) 
エリック・ハマー 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
このブログ内の記事検索
Archives
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories