2016年04月24日

猪木議員がアリ戦を語るもIGF6・26マカオ大会は大丈夫か!

【訃報】チャイナさん死去

猪木さんが6・26マカオ大会に向けマスコミ各社のインタビューに答えたそうです。
会場は申請中とのことだったのですが、まだ決まってないのでしょうか?中国はいまいち信用できないので不安です。

ただ、今回はマカオ側の要請とのことですので大丈夫だとは思うんですけどね。IGFの会見でもありましたけどね。マカオはエンターテインメントの世界にシフトチェンジしようしています。

これまでマカオといえばカジノ。一時はラスベガスを超えるほどの繁栄を見せていたこともありましたが、例の習近平主席の「虎もハエも」発言以降、反腐敗をテーマに中国全土で取り締まりが強化。当然、マカオは一番のターゲットにされました。

簡単に言いますと、マカオに人がいなくなってしまったんですよね。かつては高級官僚をはじめVIPクラスの富裕層で溢れていたマカオは、そういう人たちが近寄れない状態に。今までのようにカジノで豪遊なんかしてたら、徹底的に調べられるわけです。ですから、カジノ収入に頼っていたマカオの財政は大打撃を受けている状況。

そこで、マカオはカジノのイメージを薄め、よりエンターテインメントに力を入れて人を呼び戻そうと。そんな中で浮上したのがIGF。中国本格進出の足掛かりにしたいIGFとマカオ側の思惑が一致した感じでしょう。

本当はIGFがやりたいのはマカオでなく、上海を中心とした中国本土でやりたいんですけどね。マカオのような人がいないところにあえて飛び込んでいくわけですから、サイモンさんも言ってましたけど無謀かもしれません。マカオで人気だったボクシングもボブ・アラムなんか状況が変わったら、すぐ撤退しましたからね。

でも、不可能を可能にすることに挑戦してきたのがアントニオ猪木の歴史。リスクを背負いながらもチャレンジする精神は受け継ぐ必要があります。

しかしながら、会場が決まってないっていうのが不安。一方でスポンサーもつき、現地テレビ局が毎週ゴールデンタイムでIGFを放送。マカオ側の協力体制も整っています。だから大丈夫だろうとは思いつつ、パナマ文書のアレで中国の情勢も激変してるわけですから、それどころじゃなくなる可能性も出てきています。

まあ、10年前の猪木vsアリ30周年記念大会「INOKI GENOME」では3度の延期を繰り返しましたからね。紆余曲折の上、実現したのは5年後でした。そういう状況は経験済み。

0420

はたして、今回の猪木vsアリ40周年記念大会はどうなるのでしょうか?予断を許さない状況であることは確かのようです。→最新情報/プロレス人気ランキング
 
↓最新情報はこちらから↓
inoki_genome
プロレス人気ランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オリジナル・チャンピオンベルト製作
〜トロフィーに代わるニューアイテム!〜
チャンピオンベルト 製作
【チャンピオンベルト使用用途ベスト3】
1位 ゴルフコンペの優勝者へ
2位 結婚祝いへのサプライズプレゼント
3位 送別会での送り物
〜イベントが必ず盛り上がる!使い道、自由〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

 


abc123da at この記事を人気ブログランキングに投票13:00コメント(6)トラックバック(0) 
アントニオ猪木 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 荻谷竜   2016年04月30日 18:49
いいですね
2. Posted by 荻谷   2016年05月05日 17:23
俺が強い
3. Posted by 瀬戸   2016年05月05日 23:26
反則やん
4. Posted by 石村   2016年05月06日 06:13
なんでやねん
5. Posted by 山下オモロ〜   2016年05月20日 01:21
これで当てるんか
6. Posted by 渡辺   2016年08月15日 18:56
強さで言えば俺かアリかアントン

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
このブログ内の記事検索
Archives
猪木主演映画「ACACIA」
第22回東京国際映画祭出品作

◆「ACACIA」DVD発売中◆

「ACACIA」
アントニオ猪木
パチンコ、パチスロ機
猪木が猪木をぶっ壊す。
Categories